読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中そんなに甘くない!

日本では最底辺に位置するであろううつ病の自称異端者が適当に語ってみるスレ。

自己紹介〜完全版〜

ブログをちょっと改造してHNも考えたので、この機会に自分語りを含んだ自己紹介を書き直そうと思う。いや、別にあんまり必要性は感じないが、なんとなく書きたかったというだけで書き始めてしまった……少々長くなるかもしれないけどお付き合いください。

 

基本的なことについて

 

・ハンドルネーム:Noah

前のHNである「Unknown」があまりにも適当すぎるということで新たに考えた、というか昔使ってたHNを使いまわしで持ってきたもの。こう書いて「ノア」と読む。気軽にノアさんとか呼んでくれて構わないよ、呼ばなくても構わないけど。いちいち英文字使うのが面倒なので基本的にカタカナでノアって書いていきます。ということで今日から私はノアだ。

 

・年齢、その他個人情報

年齢はどこかでバラしたのでここでは書かない。というか、私はネットに個人情報を流すのがあまり好きではないのだ……。そもそも大した個人情報はないのだが。ということで全て内緒です。男性であることは確かである。

 

・現状

親が離婚済みの母子家庭で、うつ病ニート、引きこもりがち。発達障害の可能性がある。前途多難だなおい……。経歴のところで詳しく語っていく。

 

・経歴

前に書いたけど詳しく書いておこう。

 

☆小学校時代

小2で3桁×3桁の掛け算ができたり、かなり凝ったミサンガを編んだりしたことから「神童」と呼ばれる。その一方で悪事を働いたことも多く、実はこの時期が一番奔放に狂っていたのではないか……。小4のあたりでなぜかなりゆきのまま中学受験をすることに。近所の塾に通っていたが、自主勉強は一切せず塾の宿題も放り出して先生に怒られるかなりアホな子だった。こんな調子で受験など成功するはずなかったのだが、なぜか神奈川トップクラスの進学校に合格(確か2/5に実施されたもの。倍率が6.0と絶望的な入試だったのだが、なんで受かったのかホントによくわからない……。もちろん2/1〜2/4までの入試は滑り止め以外全落ち)。そのまま中学時代へ。

 

☆中学校時代

自称進学校に入学。神奈川トップクラスらしいのだが、あんまりそうは思えず友人からも自称進学校と言われているかわいそうな学校である。すでに前にバラしているのでここで書いておくと、桐光学園という中高一貫校。文武両道がモットーで野球やサッカーが恐ろしく強い。

中学校時代からすでに引きこもりがちであり、中2の辺りから学校をサボり始めた気がする。またこの頃親の離婚もあって精神が大きくふさぎこんだ。もとい、歪み始めた……。

その一方で友人との交流は非常に楽しく、今まで続いている親友と呼べるような友人はだいたいこの中学校時代で作られている。このブログでいうと絶叫マシンが苦手なえりち推しの友人とかは何回か登場しているな。他にも個性的な友人が多数。しかし結局学校を休みがちになり、そのまま高校時代へ……。

 

☆高校時代

確か高2あたりで出席日数が足りず退学。多分これ人生最大レベルのミスだと思う……。現に、この学校にまともに通っていた友人たちは今エリートまっしぐらなので、ちゃんと通っていればそこそこの大学に行けたんじゃないかなぁと後悔することしきり。今になってようやく自分が途中までエリートの道を進んでいたことに気づく。もう遅いから意味ないけどな。この頃からうつ的症状がさらに強くなり、引きこもり気味で攻撃的、悲観的に。

で、適当に高卒とって専門学校へ。しかし……

 

☆専門学校時代

1年は通えていたのだが、2年ごろでうつが劇的に悪化し(というか、表面化した? この時までは、精神科に行ってうつ病だと診断されるようなことがなかったため自分がうつ病だと気づいていなかった)メンタルクリニックにかかってようやくうつ病の治療を受け始める。しかしこの頃にうつが全盛期を迎えるという最悪のタイミングで、学校にはまともに通えず……。結果、休学復学を繰り返すも、ほぼ卒業不可能な現在に至る。

 

こんな感じでいいか(適当)

 

性格とか趣味とか、その他多数のことごと

 

・性格

自称「複雑な、あるいは分裂した人間」。自分の中にある要素が多すぎるあまり、一言でこういう人間とは説明しがたい。いや、人間ってそういうものなのか……? というか、性格が聖人だろうが劣悪だろうがこのブログを書く上では特に関係ないのでわざわざ語る必要性を感じない。よって何も語るまい……。強いて言えばロマンチスト……くらい。

 

・趣味

ぶっちゃけこの項目を書きたいがためだけにこの記事を書いた。私の趣味、それは多岐にわたる。ということで、書き連ねていこうと思う。

 

☆ゲーム

自称「ライトゲーマー」。周りからはヘビーゲーマーとかコアゲーマー扱いされることが多いのだが、私がヘビーゲーマーとか烏滸がましいと思っている。と言うのも、すごいたくさんのタイトルを遊んでいるわけでもないし、ゲームへの費用を惜しまないというほど遊んでもいないし、何よりゲームはド下手である。ヘビーゲーマーさんのようなすごい立ち回りとか華麗なテクニックは私にはないし、RTAとかやり込みもそこまでやっていない。「ヘビーゲーマです(ドヤッ」とはとても言えないし、とはいえゲームをあんまりやらないというほどでもないのでライトゲーマーを名乗っている。でも今wikipediaを見たらミドルゲーマーという分類もあるらしいので、どちらかというとこっちかもしれないな……。そもそもゲーマーという分類がよくわからないけど。

ゲームならオールジャンルでイケるゲーマーで、「どうぶつの森からアーマードコアまで」というような幅広い範囲をカバーしてる。基本携帯ゲーム機か据え置きで遊ぶが、PCゲーやフリーゲームもプレイするくらい範囲が広い。ただしギャルゲエロゲ系統は全くやらない人。ソシャゲもほぼプレイせず。所持ハードは、Wii3DSPS2PS3、PS4、PSvitaWiiUを所持していないので最近はPS系統のゲームを遊ぶことが多く、任天堂系統のソフトは3DSで遊んでいる。このままだとグダグダ5000文字くらい書きそうなので、何個かのゲームに絞って書いていく。

 

アーマードコアシリーズ

自分がゲームを語る上で外せないタイトル。硬派な世界観が特徴のロボットゲー。AC2、AC3、ACNX、AC4、ACfA、ACⅤ、ACVDと多くのタイトルをプレイしている。数少ない「腕が伴っている」ゲームで、ACVDでは一時期全国3位の実力を持っていた。AC2時代からこのゲームに触れており、前に述べたが小学生の頃AC3のエースをノーダメで倒していたくらい歴史は古い。ハマっていた頃は一日中ガレージにこもって機体をアセンブルしていたこともある。AC6はいつ出るのだろうか……。

 

▼ACVD。BGMからメカデザインまで優れている素晴らしいゲーム。

f:id:koremouwakanneena:20160928124248p:plain

 

★ダークソウルシリーズ

シリーズとしては2,3をプレイ。ダークファンタジー。アーマードコアシリーズと同じくフロムソフトウェアという会社が制作しているソフトで、私はこのフロムの作風がかなり好きである。

えりち推しの友人の家に遊びに行った時、その友人がダークソウル2をプレイしていたのがきっかけで2を購入。なぜ購入を決めたかというと、友人が死にまくっているのを見て「この高難易度なクソゲー感面白い!」と感じたから。実際に2をプレイしてみると高難易度だが良ゲーで、そのまま3を買うことも決定した。

シリーズとしては3で一旦完結に近い形ということで、DLCを待ちつつ遊ぼうと思う。しかし、侵入は勝てすぎて飽きてしまった……。

 

ダークソウル3に登場する「無名の王」。第二形態まである上耐久力も攻撃力も高い強ボス。

f:id:koremouwakanneena:20160928124445p:plain

 

モンスターハンターシリーズ

シリーズとしては2ndG、Xをプレイ。言わずと知れたメジャータイトルだが、シリーズを通しては2作しかプレイしていない。

2ndGの頃はまさにモンハンの全盛期であり、友人に勧められ購入。友人の家に集まってひたすら狩りに勤しんでいたのは良い思い出……。好きなモンスターはリオレイア(狩りやすいから)で、嫌いなモンスターはガノトトス(亜空間タックルを食らうとゲーム機を投げたくなる)。

Xは、これまた友人が購入するからということで自分も購入。かなりブランクはあったが、やはり楽しい。プレイ時間は300時間ほど。Xはなかなかシステムが良いと感じたので、XGに期待している。

 

▼ガノトトス。当たり判定どうなってんのこいつ。

f:id:koremouwakanneena:20160928124723p:plain

 

★マインクラフト

PSvitaPS3、PCでプレイ。これも言わずと知れたゲーム。前にも書いたが、プレイ当初はこのゲームが秘めた無限の可能性に感動した。ウィザースケルトンとかいう畜生が嫌い。vita版ではエンダードラゴン討伐までプレイしたが、ウィザーは未だ討伐せず。あいつ強すぎるだろう……。

 

他にもプレイしたタイトルは数多くあるが、長くなるので割愛。もしかすると別記事にまとめるかもしれないが……。とにかく、ゲームネタは大歓迎。知らないゲームはごめんなさい……。

 

☆ゲーセン

ゲームネタ2連発かよ。最近はあんまりだが、昔はゲーセンで遊んだ経験が数多くある。主にプライズゲーム音ゲーQMA、メダゲーなど。

プライズゲームは数少ない得意なゲームの一つ。景品を取りすぎるあまり店員にマークされるというイタい過去を持つ。

音ゲーjubeatから入ってSDVXなどもプレイしていた。過去形の通り、今はやっていない……。

メダゲーは昔かなりはまっていて、友人とメダルゲームコーナーを徘徊していい台を確保したりJPを出して大喜びしたりという懐かしい思い出がある。一時期は5000枚くらいメダルを所持していた頃もあるが、使い果たしてからはだんだんプレイする機会が減って今では全くプレイせず。好きな機種はスピンフィーバー2,3とフォーチュントリニティ初代。特にフォーチュントリニティ初代は思い入れがある、レジェンドモードの高揚感は神だ……。2で何故あんなに劣化したのだろう。

 

QMAアロエちゃん。かわいい。「星屑のキロク」はかなりの良BGMなので是非一度聴いてほしい。

f:id:koremouwakanneena:20160928125224p:plain

 

☆アニメ、漫画(ラブライブ

この辺はかなりにわかで、深夜アニメは気になったタイトルを1,2本見る程度だし、漫画も福本作品、MAJOR、咲くらいしかまともに読んでいない。ただ、ラブライブにはかなり入れ込んでいて、このブログでもよく書いている。今はサンシャインが終わったところなので、のんびり二期を待とう。ゲームでもあるが、ダンガンロンパも大好きです。

 

☆オタク関連、キャラクター関連

ライトゲーマーでにわかオタクという中途半端感が拭えない私。とはいえ、いわゆる「萌え要素」に関しては知識量が豊富だと思っている。好きなキャラクターでも書いていくか……。ちなみに、私は好きなキャラクターの影響をかなり受けやすい。

 

★七海千秋(ダンガンロンパシリーズ)

初出はダンロン2。ネタバレになるので詳しくは書かないが、「超高校級のゲーマー」の肩書を持つ少女。ピンク色の髪に髪留め、リュックサック、猫耳パーカー、巨乳と容姿でもかなり詰め込まれているが、性格もかなりキャラがたっていて、かわいい。ゲームへの集中力は高いが、それ以外では常に眠たそうというのが私と似ている……1日中ゲームについて語り合いたい。

 

▼七海ちゃん。アニメだと大変なことになりましたね(絶望)

f:id:koremouwakanneena:20160928125452p:plain

 

東條希ラブライブ!

結果的にラブライブで一番好きになったキャラ。一時期は凛ちゃんと激しくしのぎを削っていたが、おっぱいの差で勝利した。包容力があって友達思いでゆるい感じだけど、健気でいたずら好きというところに惹かれたのだろう。あとおっぱいと関西弁(というか、希弁)。

 

▼希。最初はデブネキとかのネタに笑っていたが、最終的にはμ'sで一番好きなキャラに。ちなみに私はスピリチュアルとか超自然的オカルトを認めていない(何度目だろうこれ言うの)希弁とも言われる独特な口調はいまだによくわかってない。

f:id:koremouwakanneena:20160928125658p:plain

 

★松実玄(咲-Saki- 阿知賀編

ここまで挙げたキャラをみるとおっとりキャラが好きなように見えるが、自覚はない……むしろあまり好きじゃない気がするのになんでだろう?

阿知賀のドラゴンロードと呼ばれ全てのドラが自分の手に来るという強力な能力を持ちながら、怜や照にボコられて泣かされる悲しい子。豊満なおもちをおもち。

咲シリーズは萌え要素についてかなり勉強になるし、数多くの要素を備えたキャラが出てくるので萌え要素好きのオタクや麻雀好きにおすすめである。

 

▼伝説のドヤ顔カット。七海ちゃんといい玄ちゃんといい、花澤さんのキャラが好きなのだろうか。二人ともドヤドヤしてるしな。

f:id:koremouwakanneena:20160928130241p:plain

 

パープルハートネプテューヌシリーズ)

だんだん好きになっていったキャラは多いが、容姿で一目惚れしたキャラはこいつ(こいつ呼ばわり)くらいしかいない気がする。とはいえネプテューヌは初代の序盤なので今後推しキャラが変わる可能性もなくはない。結局ここまで全部おっぱいである。

 

▼ねぷねぷとのツーショット。とりあえずさっさとクリアしなければ……。

f:id:koremouwakanneena:20160928130636p:plain

 

と、ここまで全て女キャラを挙げているが、男でも好きなキャラはたくさんいる(ダンガンロンパシリーズの狛枝凪斗、MAJORシリーズの佐藤寿也など)。CP(カップリング)も大好きで、ラブライブならのぞにこ、ダンロンならヒナナミとか。女×女、女×男どころか、男×男も一部イケるほど守備範囲が広い。総じて浅く広く、オールジャンルに自信ニキなのである。

 

☆カラオケ等、音楽関係

カラオケはかなり下手。致命的でない程度の音痴。だが、暇な時ヒトカラに興じるくらいにはカラオケが好き。下手でも歌いたいのだ。

音楽についてもオールジャンルでイケて、ゲーソンアニソンボカロからJ-pop洋楽クラシックまで守備範囲が広い。ゲームに集中しすぎたあと、リラックスのためマッサージチェアに座りながら延々と音楽鑑賞をすることが多い。

 

☆麻雀

ゲームに近い気がするこのジャンル。前に語ったのであまり書くことはないが、麻雀関連の何かの動画を見て麻雀を打ちたくなって天鳳を起動したり、AbemaTVの麻雀チャンネルでプロの打ち筋をボコボコに叩いたり(何様のつもりなのだろうか)。元天鳳二段だが、実力はそこそこだと自称。

 

☆ラーメンなど、食事関係

貧乏舌なので基本何を食べても美味しく感じる私だが、グルメ関係も少々。特に好きなのはラーメンの食べ歩き。すでにこのブログでも何回か述べているな。中本が好きだが、辛さには弱い。

その他、甘いものやそれを含むお菓子系統も好物。好きなポテチは堅揚げポテト。プリンやパフェも大好きで、お酒もカルーアミルクのような甘いものを好むため、友人などに女の子っぽいと言われたり……男の人って甘いもの好きじゃない人が多いイメージなので、少数派なのか……。コーヒーと紅茶が好きで、インスタントのカフェオレやミルクティーは1日1杯くらい飲んでいる。カフェイン耐性が弱く、たまにカフェイン酔いする。アルコールにもカフェインにも弱いってどうなってるんだ……。

ちなみに、割と食べても太らない体質。もともと小食だけど。

 

☆野球

プロ野球は巨人ファンだが、そこまでガチで見ている人でもない。対して高校野球は結構詳しくチェックしており、春夏甲子園はよく見ている。が、どちらかというと神奈川高校野球ガチ勢といった感じで、夏も甲子園の前に神奈川県予選で燃え尽きてしまうことが多い。横浜、東海大相模、桐蔭、母校の桐光など多数の強豪が入り乱れる神奈川は高校野球の聖地だろうよ。

観戦が主だが、キャッチボールやバッティングセンターなどやる方も好き。ただし運動神経は壊滅している。

 

長くなってしまった……これくらいにしておこう。まだ書ける気がするので、何か趣味が思いついたら適宜追記する。

 

・能力

自分では無能で役立たずのカスだと思っているが、一応中学受験に受かったり情報収集が得意だったりの能力はあるらしい。

 

☆IQ、知識量

知能検査で出たIQは、言語性IQ128動作性IQ101全検査IQ118。言語性IQが上位3%らしく、言語能力に関しては高いようだ。考えてみると、自称コミュ障ながら会話はそこそこ得意な気もする。特にネット上での会話が得意。

ついでに勉学の話をすると、知識量はかなり乏しい……。英語とか全然ダメである。現代文は初見でセンター平均を超えるような荒技を見せたが、数学とか理系科目、日本史世界史は全然覚えていない。よって、この年齢の一般的な人間より知識で劣る可能性は高い。やはり無能か……。

 

☆情報収集

暇人であるあまり自然と身についた能力。ネット上から情報をかき集め様々なことに対しての判断材料にする。とはいえ、所詮ネットなのであんまり大した能力ではないのかも……。

 

☆キャラメイク能力

主にネット上で使う能力で、自分のキャラクターをころころ変えることができる。ある場所では紳士だったり、ある場所ではやんちゃだったり……みたいな。なんで身についたのかはわからないが、相手に自分を受け入れてもらうための処世術なのだろうな。ちなみにこのブログではほぼ素である。面倒なのでこの能力はあまり使わない。

 

☆文章力

どうやら高いらしい。あんまり判断材料がないのでなんとも言えないが、このブログで書いている文章はそこそこ洗練されていると思う。難しい言い回しや簡単な言い回し、言い換えなどのテクニックも備えており、平均以上の文章が書けると自負している。勉学関連に関しては唯一自慢できるかもしれない……。

 

 

そんなわけで7000文字以上書いてしまった自己紹介だが、多少なりとも私のことがわかっただろうか。いや別にわかったからってなんか景品があるとかいうわけでもないのだが……。趣味や好みは割ところころ変わるため参考にならなくなる時が来るかもしれないが、とりあえずの自己紹介詳細である。ここまで読んでくれてありがとうございました!