世の中そんなに甘くない!

『事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

うひょー

そろそろ年末だがいかがお過ごしだろうか。

最近の出来事、考えてみるとたくさんある。一昨日は友人宅に泊まって遊んでいた。何やっても楽しくないと思ったら、やってて楽しいのではないかということが結構あった。やはり友人との交流が私にとって一番大事なのかもしれない。

他、ブログを放置しまくっていた。珍しいことに最近割と忙しかったのだ。年末に向けてさらに忙しくなる気がするものの、ブログを1週間以上空けるつもりはない。

今日はここまで。みんな(ry

いつかみた夢

そういえば「風邪を引いた時変な夢を見た、後で語る」みたいなのを書いたっきり何も続報なしだった。クソブログにありがちの書く書く詐欺?だが、このまま放置するのもアレなので一応書くことにする。

端的に言うと、夢の中で「ラブライブ!サンシャイン!!」の高海千歌(以下千歌ちゃん)と出会ったのだが、その部分がものすごく鮮明で感動した覚えがある(印象が強かったのはもちろんだが、声や容姿まで強烈に記憶に残っていた)。

前後の夢をちょっと解説。この夢を見る前は「とあるゲームの"アブノーマリティ"と言う存在からエネルギーの回収作業してきて、と言われ、じゃあとりあえず"アブノーマリティ"と会話でもすっかと思ったらなんか体がぶつかって会話する作業のはずが暴力を振るう作業に切り替わった扱いされて"アブノーマリティ"に反撃で胸を締め付けられ死ぬ」と言うマニアック?な夢を見ていた(興味がある方は「ロボトミーコーポレーション」でググって見ると良い)。しかしやはり熱のせいか、書いておいてなんだが苦しくなる夢だな。夢はリアルと連動する傾向にあるので、精神的にも物理的にも胸が苦しくなると言うのは現実の不調にリンクしていたのかもしれない。前後といったが後の夢は覚えてません。

はい、本題。千歌ちゃんと会った夢について。まず、前述の夢のあと若干の空白期間をもってこの夢に移った。とはいえ、記憶でと言うだけなので実際はそうでもないかもしれない。最初は何か三次元の女の子?それも知らない子と仲良さげに話していた。場所はマンションの廊下っぽいところだった。で、話し終えて振り返るとなんとそこに千歌ちゃんが。いやぁこれはもうラブライバーからしたら最高の夢ですy

 

千歌ちゃん「なんで会いにきてくれないの?!」

 

は?

 

千歌ちゃん「私達付き合ってるんでしょ?! なんで会いにきてくれないの?!」

 

………??!??!?!wwwwwwwwwwwwWWWWW!!?!?wwwwww

 

この時点でキモオタの妄想(=普段してるやつ)に成り下がった感じがあるが、これは本当に私が見た夢なのだ。というか私もびっくりしたよ! なんだよ「付き合ってる」って! 付き合ってねーよ! 世界観おかしいだろ!

正直な感想を述べるならあの声で泣きそうな表情でこう叫ぶ千歌ちゃんは本当にかわいかったが、夢の中の私はこんなかわいい千歌ちゃんを放り出して一体何をしていたのだろうか? 謎の多い夢である。このシーンが一番印象に残っているが、その後2人はしあわせなデートをして終了という後日談もある。詳しい内容はあろうことか忘れた。

最近また夢の内容を記憶し始めており、全盛期の対夢性能(?)を取り戻しつつある気がする。おしまい。

12月が始まってしまったわけだが

これはいけない。思えば今年は何もやっていない、そして来年も何もやらない。

近況報告、やることがなさすぎる。ポケモンとかBF1にぼちぼち触れているのだが、大抵すぐ飽きてしまう。そしてそのあとまたやりたくなって……以下ループ。「何か夢中になれるものがあれば……」みたいなことを言われてるが、はっきり言おう。ない。お金がないせいもあるのだろうが、多分お金があっても何もやらないか、やっても大したことではないだろう。完全なる退屈状態である。デスノートでも降ってきたら面白くなりそうだが、早々に捕まるだろう……。

タイトルの通り、12月が始まった。クリスマス(大したことしない)や大晦日などのイベントがあるのでこの辺で暇を潰していきたい所存だ。まぁ、年明けでもだからなんだって話ではあるんですがね……。あと雪が降ったら嬉しい、はしゃぎたい。

今回はここまで。みんな、Goodbye see you again!

風邪が本格化した

噫無情……。

今日になって容態が急変(超大げさ)し、朝起きてツバ飲み込んだ瞬間喉に激痛が走る。あまりの痛みもさることながら、尋常ではない悪寒と少しのだるさ、そしてなんかよくわからないが意識が少し薄い。これはもうどう考えても風邪(今更)なので、風邪を治すことで右に出るものはないとまで言われる私は、起きて早々はちみつ牛乳やみかんで風邪を撃退しにかかる。しかしここで計算ミスが発覚した。牛乳飲むのもみかん食べるのも喉めっちゃ痛い。とはいえ、飲まず食わずだとどうしようもないので仕方なく食べる。その後、まぁ喉だけなら大丈夫だろうと呑気にポケモンをやっていた……しかし私に悪寒走る。それもぞわぞわする感じのが連続で。ここに来て私は気づいた。「ああこれ重くないけど軽くもないタイプの面倒な風邪だ」と……。とりあえず悪寒がやばいので電気ストーブを暖房に切り替え、ベッドに直行。私、暖かくして寝る。この時、激痛+熱+もはや暑いレベルの室温のせいか意識が朦朧としており、すごい夢を見た(多分別記事に書く)。起きてるんだか寝てるんだかわからない状態が今まで続き、今ようやくまともに起きたので横になりつつこれを書いている感じだ。

熱は37.3と高くなく体のだるさもそこまでではないのだが、喉の痛さと強力な悪寒がストロングポイント(?)っぽいこの風邪。こういう時はニートで良かったと本当に思う。今日明日で悪化したら病院、快復に向かえばそのままという感じだろうか。今日が山であるパターンの風邪だと思うので、多分明日には治っているかだいぶ症状が落ち着いている。逆に治ってなかったらインフルの可能性も……。さあどうなる。

今回はここまで(以下略

【イェイきっとまだボーイズドントクライ】風邪引いた【つまり仲直りまでバイバイバイ】

このタイトル形式割と好きなのでしばらく続けるかもしれない。

近況報告、風邪を引いた。最初は喉が少しイガイガする程度で「しゃべりすぎか?」くらいに思っていたのだが、なんとそれが5日くらい続いてる。なんてしょぼい風邪なのだろう、喉が痛くてほんの少し咳が出るとかスケール小さすぎるだろこの風邪。いや助かりましたけどね。で、やはり私はバカなので3日くらいずっと「しゃべりすぎかなー」と思っていた。で、昨日今日あたり親に喉がおかしいと話したら「それ風邪だろ」と言われ「あ、風邪か」となった。ここにきてようやく少し体がだるい気がするが、多分気のせいだろう……。

ほか、ネット関連で少し以下いざこざが。もうなんか色々めんどくさい。こんな記事でもアクセスしてくださる方々にはただただ感謝である。おしまい。

私「えーっと、ここのソースコードが……気持ち悪い?っていうか」

友人「あ、ああ……(なにいってんだこいつ)」

【君の心死なずいるなら】色々な話を聞いた話【応答せよ早急に】

ネット関連の話なのだが、重々しい話を2つほど聞いた。しかしこの世界はなんて生きにくいのだろうか……。

私は常々「自分が悪い」と考えていたが、今はもうその次元は成り立たないのではないか。100%自分原因説? ふざけたことを言うな。いや、私が言葉通り捉えている100%自分原因説は本来の意味と違うのかもしれないが。キャパオーバーってあるんですよね、なんでもできる天才でもない限り。自分ではどうしようもない領域は、それこそ100%存在する。

もっとも、どうしようもない領域をじゃあどうしろと言われるとどうしようもないのだが……。おしまい。