世の中そんなに甘くない!

『生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

【テトリス】一同驚愕! Oミノを回転させる"本当の理由"に涙が止まらない…

タイトルでこのネタやりたかっただけなんですが

 

一応真面目な話もする。テトリスで降ってくるミノの種類に「Oミノ」というものがあるのは周知の事実だろう。名前を知らなくても、見ればすぐわかるはずだ。ようは四角いヤツですね

 

▼適当な画像が見当たらなかったのでペイントを使い3分くらいで書いたOミノ。ゴミクオリティ

f:id:koremouwakanneena:20190309132856p:plain

もう一つ、テトリスはミノを回転させることが出来る。これも基本中の基本で、例えば横に倒れた状態で出てくるIミノは、回転させられないとなると4列消しなどできたものではない。これに限らず、ミノを回転させることがこのゲームをやる上で重要な意味を持つのは明白だ。

 

 

 

……ちょっと待てよ

 

おかしくないか?

 

 

 

察した方は大多数だろう、このOミノは良い地形に設置するという目的で回転させる意味が何一つない。え?見りゃわかるだろ? 確かにそうだ

 

テトリスで出てくる7種類のミノ。正方形であるOミノは右に回そうが左に回そうが無意味

f:id:koremouwakanneena:20190309135405j:plain

 

……しかし、ふざけたタイトルに書いてある「Oミノを回転させる」ことは、一見無益なように見えて実は意味を持つ局面がある。

 

それは何かというと、ずばり「接地後ミノが完全に固定されるまでの時間稼ぎ」だ。

ほとんどのテトリスゲームで採用されている仕様の一つに「ミノが接地してもそこに固定されるまでにごくわずかな時間があり、その間にミノを動かすか回転させるとまたその時間がリセットされる」というものがある。これを繰り返しているといずれ強制的に固定されてしまうのだが、ミノの落ちる速度が極めて速いハイレベルなテトリスになると、このわずかな時間がとても重要なものになる。

そして、この仕様の中には当然回転しても地形構成の上では意味がないOミノも含まれている。つまり、あまりのゲームスピードで判断に迷っている間にOミノが落ちてきた時、これが望ましくない場所に接地してしまっても回転操作をすることにより固定までの時間が稼げる……時にOミノを回転させる必要性が生まれるのだ

 

 

……ここまで書いておいてなんなのだが、そういう局面は滅多にありません。

上手い人はそもそもそんな悪い状況にならないし、Oミノは形状の都合上一度変な場所に接地してしまったら時間稼ごうが稼がまいが手遅れであることがほとんどである。

久々にまともな記事書いたと思ったらこれだよ

 

今日はここまで。みんな、Good bye see you again!

もしかすると私は、起きた時にこの記事の内容を忘れてしまっているかもしれない

今は眠れないので横になっている。

経緯を話すと、4時ごろ流石に寝ようと思い睡眠薬を飲んで横になったはいいがそこから1時間寝付けず結局一度起きて今に至る……という感じ。別に言うほど大ごとなわけではないぞ(最も、最近睡眠がかなりよろしくないのは健康への影響がかなり大きいと思うが)

さて、それはさておき。私は今落ち着く意味も込めてゆったりとこの記事を書いているわけだが、実は私の睡眠薬は(と言うか、多分他の睡眠薬も)飲んだ後に行動することが基本的に禁忌である。脳が眠ろうとする状態で動いていたらそれは当然精神的にも身体的にもバランスが崩れるわけで。副次障害として記憶混濁などもある。

そしてこの記憶混濁、最近よく感じるような……それを確かめるためにこの記事を書いたのだが、起きてみて「こんなの書いたっけ?」ってなってしまったら何かしらの対策を立てた方が良さそうだ……

もうこの時点で結構めちゃくちゃだけど寝る!

とりあえずここまで。みんな、Goodbye see you again!

この記事はより良い睡眠を実現してくれるかもしれない枕カバーの提供でお送りしました!

おはヨーソロー

相変わらずこのブログに書きたいことはたくさんあるのだが、最近集中力が死んでいるのと今更ながらタイピングが遅すぎることに気付いてしまい結局放置に近い状態になってしまっている。

タイピング練習がてらタッチタイピングを意識しつつここに何か書くというのは一石二鳥なので、積極的にやっていきたいのだが……ホントに集中力がダメですね……

 

取り急ぎ生存報告でした

この退屈セカイを渡るには 力を合わせなきゃ駄目よ

Good mornin以下略

 

年明け早々ちょっと「えいってやっちゃった」ことがあったのだが、それをやり遂げた反動で最近はゴロゴロすることが多い。そのことについては多くは語らないが、結構な労力を費やしたもので。しかし何もやってないわけでもないので、近況報告がてら最近やってることを書いていく。

 

ラブライブ!サンシャイン!!のおっかけ

映画観に行ったりCD予約したり……くらい? と書くとなんかあんまりという感じだが、実際はサンシャイン熱がかなり高い。映画の感想もまとめたいし需要もあると思うんだが……気合いを入れないと書かない気がする。

 

・BFV

PC版が驚異の半額だったので買った。マウスエイム楽しいし普通に面白いが、たまに酷い戦績を出し萎えることも。

 

・ぷちぐるラブライブ!

良ゲーであることを再認識しまたやり始めたが一瞬で飽きる気もする。色々仕様が変わっていて驚いた。

 

そろそろまともな記事書くので今回はなにとぞご容赦を……

キセキヒカル

Howdy! Are you there? It's me.Your best friend...

 

 

はい、あけましておめでとうございます。冒頭のは深い意味はありません、なんとなくかっこよかったので採用……訳すと「やあ! 聞こえるかい? 私だよ、あなたの一番の親友……」って感じ

ということで新年あけおめ記事。なんだかんだ毎年ちゃんと書いてます……書いてるよね? いや、わからんわ。確信がないわ

面倒なので画像とかも特に使いません、挨拶だけです。ことよろ

 

ちなみに去年最後に聴いた曲はGE2RBから「Faith」今年最初に聴いた曲はラブライブ!サンシャイン!!から、題名にもなっている「キセキヒカル」

Faithについては年明けの前から決まっていた曲と言っていいだろう。エンディング感も前を向けるような歌詞も秀逸、ラストにふさわしい良曲

キセキヒカルの方は何となく今の心境に合っていたので「迷いに揺れる心 それでも前を向いて」「投げだしたい時こそ大きく変わる時さ」「動いてないと探せない 休んでも止まらないで」などこちらも良曲良歌詞。ラストがサンシャインの曲ではなかった分、スタートをサンシャインの曲にしたかったのでこれを選んだ

 

では、改めて……あけおめことよろ! 以上です!

光のシンデレラ

ようやく戻ってこられた……

 

ここ数日何故ブログを空けていたかというと、書くネタがなかったから……なんてことは全く無く、単に忙しかったから?というかやりたいことがあったので、断腸の思いで更新を停止していたのである

しかし作業はほぼ済んだので、これからはペースはともかく更新を再開しようと思う。取り急ぎ生存報告。年末なので今年度をまとめた記事あたりを書きたいが、その他にも消化したいネタは結構ある

記事題名は適当、GE2のゲーム内で流れる曲「光のアリア」とAqours3年組の「G線上のシンデレラ」を逆に組み合わせたもの

Awaken the Black power

ラブライブ!サンシャイン!!」には多数の楽曲がある。そのどれもが……多分、どれもが名曲なのだが、その中の一つが「Awaken the power」 さっき「多分、」と付けたのは、よく聴き込んでない楽曲も存在するからであり、恥ずかしながらこのAwaken the powerもその一つだった。ラブライバーとか自称ラブライブ応援ブログとは一体……結局、この曲は4thライブ2日目(そのうち別に記事を書く、多分)で聴くことになり、周りがめちゃくちゃ盛り上がってる中適当にペンライトを振るという中々寂しいことになってしまったが、それにしてもものすごい盛り上がりだった。

 

▼Awaken the powerのジャケット。本編ではAqoursSaint Snowが一緒に踊っている

f:id:koremouwakanneena:20181128183920j:plain

 

少し脇道に逸れるが、この曲はアニメで使用されており当然「知らない曲」ではない。あくまで「聴き込んでない曲(定義不明)」である。アニメ視聴動画問わず気に入った曲は聴き込むようにしてるが、逆に言ってしまうと印象に残らなかった曲は結構後回しになってしまう……どころか、今回のように「ライブまでにすら聴き込んでない」となったりする。聴いてみると良さに気づくというパターンが常なだけに、あまり良くないことだが……性格の話なので深くは書かなくて良いだろう。

閑話休題。このAwaken the powerも御多分にもれず「聴いて良さがわかる曲」である……はずだった。

 

 

 

私「カラオケで歌えるように聴き込むぞー」iPhoneポチッ

 

私「サビの盛り上がりすごかったよなぁ。盛り上がりたかったなぁ、俺もな〜……?」シャンシャン

 

私「あれ……? これ、どこかで聴いたような……!?」ツギ-ハド-コ-ヘ-イコ-

 

私「あっ(確信)」デ-ン、デケデ-ン

 

 

それはあまりにも早すぎる確信だった。そしてその気付きに感動した私は、一刻も早くこれを発信したいとこの記事を書いているわけである。

 

結論から言うとこの曲、My Chemical Romanceの名曲「Welcome To The Black Parade」に酷似している……というか、意識しているとしか思えない部分が曲中にあるのだ。

 

▼Welcome To The Black Parade(YouTubeの埋め込み)ジャンルはロック

www.youtube.com

 

初めて集中して聴いてみたが、開始1分で確信に至るくらい似ている。Welcome To The Black Paradeは元々好きな曲で、だいぶ聴き込んでいたので尚更だ。そして終盤もかなり特徴的な部分が似ており、序盤と終盤を聴くだけでもこの2曲の関連性を確信できるだろう。

 

それにしても……交わることがないはずのWelcome To The Black Paradeとラブライブ!サンシャイン!!がこうなるとは。早速ネットで関連性について調べてみたのだが、やはり「Welcome To The Black ParadeとAwaken the powerは似ている」「オマージュではないか」との検索結果が散見される。

さて、私の見解はというとこれも「オマージュだろう」の一点だ。これはもう明らかに意図的に似せているし、Welcome To The Black Paradeを知っている人であれば必ず気づくだろう。最初は「パクりか?」とも思ったが、それにしてはあからさまに似せているので、作曲者もそれを伝えたいのだと私は思っている。

それにしても、なんというリスペクト……すばらです。"洋楽ロックの名曲"と、敢えて言うなら"オタク文化"であるアイドルアニメ(アニメだけではないが)……この2つがこのような形で組み合わさる。そして、その2つを知る者にこの"感動"を与えてくれる。作曲者の意思が伝わってくるようだ。まぁ、もしかすると私の感動が大きすぎるのかもしれないが……その大きな感動を得られるのが嬉しい限りだ。

イマイチオチはつかないが、Awaken the powerはWelcome To The Black Paradeのオマージュではないかというのが一番伝えたいことだ。完