世の中そんなに甘くない!

『生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

ブログが200000アクセスを突破した

もう3周年記事と20万アクセス記念記事まとめよう……

しかもこの時点でろくな記事書きそうにないんですが、しかし読者の方々には期待していただきたい。本当の記事ってもんを私が書いてやる。

いややっぱり期待しないでください。

みんな、Goodbye see you again!

私「私アケフェス下手すぎワロタ(ランクC)」鞠莉「ちょっと、冗談はやめてよ」

私「……」

 

 

 

 

私「ガキが…舐めてると潰すぞ」

 

 

ここから本題なのだが、先日ブログが3周年を迎えたらしい。らしいと言うのは「開設から3年経ちました」とはてブロさんサイドからメールが送られてきたからで、自分で確認してはいない……「いや、しろよ」ツッコまれそうだな

多分3周年の区切りとして記事を書くと思う。か、もしくは書かないか、どっちかです。

以上本題(?)でした。みんな、Goodbye see you again!

「ぷちぐるラブライブ!」サービス終了について、感想など

THANK YOU Puchiguru
and
GOOD-BYE Puchiguru WORLD!
またどこかで会おうね!
f:id:koremouwakanneena:20190329011109j:image

 

ああ……そうか。終わったのか……

 

昨日、3/28に「ぷちぐるラブライブ!」はサービス終了を発表した。

辛い、私はぷちぐるが好きだったから。いや、これほど大げさな表現はやりすぎだが、それでも大きなショックを受けていることは確かだ。

ソシャゲには滅多に課金しない私だが、このぷちぐるラブライブ!(以下ぷちぐるとする)には課金をした。まぁ、3000円程度なのだが……今までそこそこ色々なソシャゲをプレイしてきたが、考えてみると「艦これ」に5000円とぷちぐるに3000円、それ以外で課金した記憶は一切ない。私がニートというだけでなく、はっきり言って私が課金したいと思うようなゲームは今までこの二つ以外なかった。それだけに、入れ込みも大きく……さらに言うと、ぷちぐるの課金に対しては「これだけ楽しませてもらっているのだから」という気持ちが強かった。本当に素晴らしいゲームであったと思う。

もちろん個人差はあるだろう、事実売り上げは振るわなかったようなので……うん。

 

長々と書いても仕方ないし集中力が持たないのだが、もう少しだけお付き合いください……

 

まず、ゲームシステムはなんだかんだ好きだった。何が楽しいかというと意外と説明しづらいのだが、一人でコツコツできる点やパズルの爽快感などは私の好みに合っていたと思う。

そして当然だが、ラブライブ(勿論サンシャインも含む)要素を存分にゲーム内で発揮してくれているのは作品のファンとしても高揚感を得られたし、ぷちぐるやミニキャラ、ボイスのかわいさにカードの書き下ろしイラストなどぷちぐる独自のラブライブ要素もとてもいい味を出していた。やはりラブライブの名を使う以上ここが核なのだが、それは存分に盛り込んであり素晴らしいものであった。

その他、ハート(他ソシャゲで言うスタミナのようなもの)は消化しきれないほど大量に得られ好きな時に好きなだけプレイできたり、パズルの結果で得られるゴールドはゲーム内のガチャに使用出来たり、課金のシステムが比較的良心的だったり(課金を決めたのはこれも大きい)……非常にユーザーフレンドリーで、運営(ポケラボ)の良心と歩み寄りが伝わってくるようだった。それだけに、ぷちぐるに力を注いでくれた運営がこの形で終わりを迎えるのは心が痛む……

いい点だけではなく、特に初期のイベントの凶悪な難易度の高さ、かゆいところに手が届かないUI、カードガチャの方はそこそこ絞ってる(それでも無課金で十分引けるが)、微妙なバランス調整……などなど、欠点を探しても結構多い。そもそも、パズルがワンパターンになりがちという多数の指摘も的を射ていると思う。

 

だが……私は楽しかった。面白かった。私はもう少しこのゲームをやっていたかった……

次にソシャゲに課金する日は、本当に遠く遠くにあるようだ……いや、もう来ないのかもしれない……

 

こうやって未練をたらたら書いても空虚だし、そもそも一度離れてた微課金勢がこんな大仰な記事を書いても薄っぺらく思われるかも知れない。

それでも、一人のプレイヤーとしてお礼を言わせていただきたい。

ありがとう、ぷちぐる。ありがとう、ポケラボ

私は残された時間も楽しく遊ばせてもらおうと思う。いや、本当は感謝を込めて課金したかったんですけどね……課金できなくなってるし……

 

何てあっという間に 過ぎていくのだろう

確かめることも できない季節が

今日も(去って) 今日が(去って)

前を向くしかない 

 

またぷちぐるの記事を書くかもしれないが、今書きたいことは以上だ。

では、また……

【テトリス】一同驚愕! Oミノを回転させる"本当の理由"に涙が止まらない…

タイトルでこのネタやりたかっただけなんですが

 

一応真面目な話もする。テトリスで降ってくるミノの種類に「Oミノ」というものがあるのは周知の事実だろう。名前を知らなくても、見ればすぐわかるはずだ。ようは四角いヤツですね

 

▼適当な画像が見当たらなかったのでペイントを使い3分くらいで書いたOミノ。ゴミクオリティ

f:id:koremouwakanneena:20190309132856p:plain

もう一つ、テトリスはミノを回転させることが出来る。これも基本中の基本で、例えば横に倒れた状態で出てくるIミノは、回転させられないとなると4列消しなどできたものではない。これに限らず、ミノを回転させることがこのゲームをやる上で重要な意味を持つのは明白だ。

 

 

 

……ちょっと待てよ

 

おかしくないか?

 

 

 

察した方は大多数だろう、このOミノは良い地形に設置するという目的で回転させる意味が何一つない。え?見りゃわかるだろ? 確かにそうだ

 

テトリスで出てくる7種類のミノ。正方形であるOミノは右に回そうが左に回そうが無意味

f:id:koremouwakanneena:20190309135405j:plain

 

……しかし、ふざけたタイトルに書いてある「Oミノを回転させる」ことは、一見無益なように見えて実は意味を持つ局面がある。

 

それは何かというと、ずばり「接地後ミノが完全に固定されるまでの時間稼ぎ」だ。

ほとんどのテトリスゲームで採用されている仕様の一つに「ミノが接地してもそこに固定されるまでにごくわずかな時間があり、その間にミノを動かすか回転させるとまたその時間がリセットされる」というものがある。これを繰り返しているといずれ強制的に固定されてしまうのだが、ミノの落ちる速度が極めて速いハイレベルなテトリスになると、このわずかな時間がとても重要なものになる。

そして、この仕様の中には当然回転しても地形構成の上では意味がないOミノも含まれている。つまり、あまりのゲームスピードで判断に迷っている間にOミノが落ちてきた時、これが望ましくない場所に接地してしまっても回転操作をすることにより固定までの時間が稼げる……時にOミノを回転させる必要性が生まれるのだ

 

 

……ここまで書いておいてなんなのだが、そういう局面は滅多にありません。

上手い人はそもそもそんな悪い状況にならないし、Oミノは形状の都合上一度変な場所に接地してしまったら時間稼ごうが稼がまいが手遅れであることがほとんどである。

久々にまともな記事書いたと思ったらこれだよ

 

今日はここまで。みんな、Good bye see you again!

もしかすると私は、起きた時にこの記事の内容を忘れてしまっているかもしれない

今は眠れないので横になっている。

経緯を話すと、4時ごろ流石に寝ようと思い睡眠薬を飲んで横になったはいいがそこから1時間寝付けず結局一度起きて今に至る……という感じ。別に言うほど大ごとなわけではないぞ(最も、最近睡眠がかなりよろしくないのは健康への影響がかなり大きいと思うが)

さて、それはさておき。私は今落ち着く意味も込めてゆったりとこの記事を書いているわけだが、実は私の睡眠薬は(と言うか、多分他の睡眠薬も)飲んだ後に行動することが基本的に禁忌である。脳が眠ろうとする状態で動いていたらそれは当然精神的にも身体的にもバランスが崩れるわけで。副次障害として記憶混濁などもある。

そしてこの記憶混濁、最近よく感じるような……それを確かめるためにこの記事を書いたのだが、起きてみて「こんなの書いたっけ?」ってなってしまったら何かしらの対策を立てた方が良さそうだ……

もうこの時点で結構めちゃくちゃだけど寝る!

とりあえずここまで。みんな、Goodbye see you again!

この記事はより良い睡眠を実現してくれるかもしれない枕カバーの提供でお送りしました!

おはヨーソロー

相変わらずこのブログに書きたいことはたくさんあるのだが、最近集中力が死んでいるのと今更ながらタイピングが遅すぎることに気付いてしまい結局放置に近い状態になってしまっている。

タイピング練習がてらタッチタイピングを意識しつつここに何か書くというのは一石二鳥なので、積極的にやっていきたいのだが……ホントに集中力がダメですね……

 

取り急ぎ生存報告でした

この退屈セカイを渡るには 力を合わせなきゃ駄目よ

Good mornin以下略

 

年明け早々ちょっと「えいってやっちゃった」ことがあったのだが、それをやり遂げた反動で最近はゴロゴロすることが多い。そのことについては多くは語らないが、結構な労力を費やしたもので。しかし何もやってないわけでもないので、近況報告がてら最近やってることを書いていく。

 

ラブライブ!サンシャイン!!のおっかけ

映画観に行ったりCD予約したり……くらい? と書くとなんかあんまりという感じだが、実際はサンシャイン熱がかなり高い。映画の感想もまとめたいし需要もあると思うんだが……気合いを入れないと書かない気がする。

 

・BFV

PC版が驚異の半額だったので買った。マウスエイム楽しいし普通に面白いが、たまに酷い戦績を出し萎えることも。

 

・ぷちぐるラブライブ!

良ゲーであることを再認識しまたやり始めたが一瞬で飽きる気もする。色々仕様が変わっていて驚いた。

 

そろそろまともな記事書くので今回はなにとぞご容赦を……