世の中そんなに甘くない!

『生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

将棋ほぼ素人が将棋の戦法を語ってみる

Good afternoon♪ ノアだよっ! みんな、今日もよろしくね!

 

そういえば、最近は生活リズムが極めて安定している。寝る時間は遅くても2時、起きる時間も遅くて12時……と、前に比べれば大分良い。しかし、メリットがイマイチわからないという……

閑話休題。タイトルの通り、将棋クソザコ勢の私が将棋の戦法を語ってみるという完全なネタ記事である。このブログ、結果的にネタ記事になるパターンは数多いが最初からネタ記事宣言するのはなかなかないな……

 

ということで、早速以下に書き連ねる。将棋ガチ勢の方も寛容に読んでいただければ幸いです。何この予防線。

 

まずは居飛車から行こう。

 

居飛車

棒銀

英名、Climbing Silver。友人が「Stick Silver」というとんでもない誤訳をかましたことはあまりにも有名な話だ。

で、まぁ棒銀なのだが……この戦法、流石の私でも知ってる。

どんな戦法かというと、飛車先の歩を適当に進めて歩交換をした後、銀を2筋に進めていき銀と飛車を絡めて相手の角頭あたりを制圧するというシンプルなもの。英名は、銀が前に登る様子を示している。非常にわかりやすくアマチュア(以下アマと略す)でよく指される戦法だが、Wikipediaさんによるとよく理解していなければとても指しこなせない戦法らしい。実際、自分でやる分にはいいんだけど相手にやられると受けられないんだよね俺(弱いだけ)

プロでは、ひふみんこと加藤一二三が得意としていることで有名だ。

 

▼▲2六銀まで。▲がわかりづらいけど先手の意味です。手順違ってるかもしれないけどいいや。

f:id:koremouwakanneena:20181108132948p:plain

 

・棒金

「棒金!? そんな古い戦法でっ……!」と言う人がいるので多分古い戦法。棒銀より柔軟性で劣るが、金は横にも動けるので利きは強い(適当)

 

・腰掛け銀

銀を真ん中に出すヤツ。真ん中というか5筋に出す。よくわからんが中央で強いかもしれない。

 

・早繰り銀

みんな銀将好きですね……

 

・相掛かり

お互いの飛車先の歩を処理した状態で殴り合うような感じのアレ。英名がDouble Wing Attackと無駄にかっこいい。

 

・角換わり棒銀

角交換してから棒銀する戦法。角の打ち込みが怖そう。

 

横歩取り

角道を空けるために突いた歩を飛車が横に行って取ってしまう戦法。一見歩がタダで取れるように見えるし実際タダなのだが、飛車の筋がズレるため上下に動きにくくなる欠点がある。これがあまりにも面倒なので私は絶対にやらない。

 

▼△7六飛まで。いや、この手順かどうか知らないけど。

f:id:koremouwakanneena:20181108132400p:plain

・相横歩取り

どっちとも横歩を取る戦法。ただでさえ面倒なのがより面倒になる。

 

・矢倉囲い

玉を守るための駒組み「囲い」の一種。単に矢倉という場合が多い。将棋の純文学とか言われるらしいが、どこらへんが純文学なのかは謎だ。

上部に厚く、横からの攻撃にも弱くはないので居飛車の場合これを組んどけばいい。しかし組む前に急戦を仕掛けられると中途半端になってしまうことも。あと組む手順を間違えたら死ぬ。

 

▼確かに美しくはある。王の逃げ道を作るため端歩を突くといいらしい。

f:id:koremouwakanneena:20181108131717p:plain

・船囲い

金を左斜めに動かしてから王を適当に左にやるだけの手抜き囲い。見た目通り囲いとしては弱すぎるため、囲いは手抜きして攻めを早くする急戦で用いられる。そうでない場合、ここから穴熊とかに派生する「他の囲いを組み上げる途中」が大半。

 

▼そんな囲いで大丈夫か? ここから銀が上がっていくパターンが多いだろう。

f:id:koremouwakanneena:20181108133621p:plain

 

・ボナンザ囲い

ボナンザという将棋ソフトが多用する囲い。よくわからんがクソザコ。そして今のボナンザはもう使ってないらしい。存在意義は一体……

 

天守閣美濃

左の高美濃みたいなやつだっけ、どんなのか忘れた。玉頭が弱かった気がする。

 

左美濃

矢倉でよくない……?とは思うが、相手が飛車を振って来た時は横に対して強いのかもしれない。穴熊でよくない……?

 

穴熊居飛車穴熊

極めて高い防御力で攻めあぐねた振り飛車を駆逐する戦法。ポケモンで言うならばクレセリアとかきせきポリゴン2みたいな感じ。敵にやられると「え、これどうやって崩すの……?」となってしまうため、初心者殺しの戦法かも知れない。私は好んで使っていたが、友人曰く穴熊は初心者には難しい」とのこと。そうですか……

 

▼どうやって崩すのこれ……?

f:id:koremouwakanneena:20181108134135p:plain

 

予想外に長くなったので、振り飛車関連は次回に。次回があるかはわからないけどな。