読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中そんなに甘くない!

日本では最底辺に位置するであろううつ病の自称異端者が適当に語ってみるスレ。

マインクラフトについて書く

最近ブログの更新がおろそか(もとい適当)になっている気もするが、それには訳がある。タイトルにある通り、最近Minecraft、通称マイクラを夜な夜なやり始めたのだ。

 

さて、当方マイクラ歴はそれほどでもない。vita版が発売された頃に買ったので、1年と少し……ほぼ1年くらいだろう。友人がやっていたからとか安かったから(2,600円くらい。PC版がこのくらいだから当然なのかもしれないが、PS3でもプレイできてこの値段はやはり安い)とか買った理由は超絶適当なのだが、買ってプレイして私は感動するのである。

 

「なんて素晴らしいゲームだろう!」

 

もし「プレイしてきた中でよく出来ていると思うゲームを一つだけ選べ」と言われたら、迷いなくマイクラを挙げる。よく出来ていると言うだけで、マイクラ以外でも面白いというゲームは多々ある(最も、面白さでも上位である)のだが、独特の工夫された面白さと無限に広がる楽しみ方はマイクラにしか出せない味だと思う。

当初は一日中ひたすらブランチマイニング(ブランチマイニングとは、超絶ハイパー激高等テクニックである。というのは嘘で、詳しくはググるといいだろう。超簡単に言えば採掘である)とかやるくらいハマっていたのだが、さすがにいくら良くできたゲームでも飽きる(ついでに言うと、ウィザーが強すぎて倒せなかった。倒せないため、仕方なかった)わけで、それ以降はvita版でマルチプレイに誘われた時だけやるような感じに。PC版を買ったのもこの頃だと思う(理由はこちらでもマルチプレイをするため)。

ではなぜ最近になってまたやり始めたかというと、やはりこれもマルチに誘われたからである。PC版でサーバーを立ててもらいプレイしているが、いいゲームはやはり楽しい。PC版ではアップデートがあるので(vita版もアプデされてはいるが、やはり本家とは少し遅れたり実装されなかったりがある)、従来の楽しみ方に加えて他の遊び方も増えるのが魅力的だ。剣を振りまくると攻撃力が下がるとか新鮮で難しいが楽しい。

 

そんなわけで、今後マイクラのプレイ感想なども書くと思う。