世の中そんなに甘くない!

日本では最底辺に位置するであろううつ病の自称異端者が適当に語ってみるスレ。

凛ちゃんの猫耳パーカーでにゃんにゃん

話題の引き出しが多いとか言った気がするけど、いざ更新しようと思って考えるとなかなか記事の内容が思いつかないものだな。

深夜帯は頭がよく回るのでたくさんの文章をアウトプットできるのだが、午前~夕方(ニートなので午後に起きることが多い)にかけては頭があんまり回らない。日光は嫌いだ……。

この辺の本当にどうでもいい記事については「雑記」というカテゴリーにまとめようと思う。とはいえ、暇つぶし程度の読み物にはなるはずだ。暇な時是非目を通していただきたい。

全然関係ないのだが鼻いじってたら鼻血が出てしまった。したがって今ティッシュを鼻に突っ込みつつ書いている……。

 

さて、タイトルの通り。今回は猫耳パーカーについてだ。

一週間ほど前、ラブライブのファイナルライブが終わったわけだが(時を真姫戻したい……)私はこれにLV(ライブビューイング)で参加していた。これについては暇な時語るかもしれない。

で、その時衝動買いしたのが凛ちゃんの猫耳パーカーである。8000円くらいしたので安い買い物ではないのだが、今思うと買ってよかった。

というのも、私はなんというか、目立つ格好?イタい格好?をするのが結構好きなのである。自己顕示欲なのか何なのかは自分でもわからないが。

あとは単純にラブライブ!という作品が好きなので、それと凛ちゃんも好きなので(μ'sのメンバーで誰が好きかは後々記事にするかもしれない)色々な意味で買うメリットが多かったのだ。

 

で、買った。半袖パーカーってなかなか使いどころが難しい気もするが、着心地はなかなか良い。あとテンションが上がる。さながら私に凛ちゃんが乗り移ったかのように。

恥ずかしさはなくもないが、私はあんまり気にしないので普通に普段着として着ている。

友人に会う時も着ていったが特にツッコミはなかった。残念だ。出会い頭に「にゃー☆」とか言えば「って凛ちゃんかい!」みたいなツッコミが入っただろうか。もうこの時点でだいぶ痛々しいけど。

ちなみに、フードを被るとかわいい猫耳がピンと立つのだが、フードを被ったことはない。恥ずかしいのもあるのだが、それよりも私の目つきの悪さとかわいい猫耳のミスマッチが半端ないのだ。どの位ミスマッチかというと、マクドナルドのメニューにイセエビのトマトクリームパスタがあるくらいミスマッチなのだ。

 

長々と書き連ねたがオチは特にない。だって雑記だし。雑記の割に長いな……。まぁ、書きたいことは書けたので満足だ。