世の中そんなに甘くない!

『生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

風邪が本格化した

噫無情……。

今日になって容態が急変(超大げさ)し、朝起きてツバ飲み込んだ瞬間喉に激痛が走る。あまりの痛みもさることながら、尋常ではない悪寒と少しのだるさ、そしてなんかよくわからないが意識が少し薄い。これはもうどう考えても風邪(今更)なので、風邪を治すことで右に出るものはないとまで言われる私は、起きて早々はちみつ牛乳やみかんで風邪を撃退しにかかる。しかしここで計算ミスが発覚した。牛乳飲むのもみかん食べるのも喉めっちゃ痛い。とはいえ、飲まず食わずだとどうしようもないので仕方なく食べる。その後、まぁ喉だけなら大丈夫だろうと呑気にポケモンをやっていた……しかし私に悪寒走る。それもぞわぞわする感じのが連続で。ここに来て私は気づいた。「ああこれ重くないけど軽くもないタイプの面倒な風邪だ」と……。とりあえず悪寒がやばいので電気ストーブを暖房に切り替え、ベッドに直行。私、暖かくして寝る。この時、激痛+熱+もはや暑いレベルの室温のせいか意識が朦朧としており、すごい夢を見た(多分別記事に書く)。起きてるんだか寝てるんだかわからない状態が今まで続き、今ようやくまともに起きたので横になりつつこれを書いている感じだ。

熱は37.3と高くなく体のだるさもそこまでではないのだが、喉の痛さと強力な悪寒がストロングポイント(?)っぽいこの風邪。こういう時はニートで良かったと本当に思う。今日明日で悪化したら病院、快復に向かえばそのままという感じだろうか。今日が山であるパターンの風邪だと思うので、多分明日には治っているかだいぶ症状が落ち着いている。逆に治ってなかったらインフルの可能性も……。さあどうなる。

今回はここまで(以下略