世の中そんなに甘くない!

『生きるべきか死ぬべきか、それが問題だ』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

ポケットモンスターウルトラムーンプレイ日記 その1~完全試合~

Good evening♪ 以下略

先日、ポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーンが発売された。USUMと略されるこれ、続編ではあるものの買うっきゃないっしょ的ノリでUMの方を購入。そして2分前くらいにクリアした。以下少しネタバレ?

 

 

さて、恒例というか今回もストーリー攻略に当たって縛りを設けている。その代わり強力な手札も忍ばせたけどな。以下自分ルール(縛りの説明)

 

・旅パは特定の6匹、全部レベル1でスタート。事前に用意する個体はなんでもよく、覚えさせる技も自由でよい。なお、パーティの入れ替えは可能……としたが、一回も手持ちを変えなかった。

・伝説、準伝説ポケモンの使用禁止。

・攻略サイトで事前に情報を得ることは禁止。これはストーリー攻略に関してのみ。

戦闘中のアイテム使用禁止。ポケモンに持たせるアイテムは自由。戦闘中ポケモンが自らきのみを使うことなども問題ない。あとモンスターボールはこれに含まれません。

戦闘中にロトポン使用も禁止。強すぎでしょロトポン。使ったことないけど。

・ポケリフレ禁止。これやっちゃうと攻撃が急所に当たりまくるわ気合で耐えるわ状態異常は直すわでヌルゲーになってしまうので。

・全滅はなるべく少なくする。ペナルティは特にないが、全滅は精神的にキツい……。

 

↓そして結果

 

☆全滅なし☆

 

ははは、余裕ですよこんなん。大分ガチパ+ガチ技構成で挑んだとはいえ、初見で全滅なし。我ながらすごい。アイテム禁止とか言う重い縛りを課してこれですよ。

 

おれがなぜ こんなにはしゃいでるか わかるか?

……わかった おしえてやる!

 

こんかいのポケモンは ストーリーが むずかしすぎたってこと なんだよ!

 

以下、難所などの感想。殿堂入りまでの激しいネタバレ注意!

 

▼パーティの画像。殿堂入り時点。

 f:id:koremouwakanneena:20171123040247j:image

 

vsぬしミミッキュ(全能力1段階↑)

いやー、今回も強かったぬしミミッキュ。前回(ムーン)でも全滅しかけた。今回はぬしピカチュウっぽい演出だったので、ちくでんランターンを先頭に置いたら結局ミミッキュでした。

・攻略

本体もさることながら、ゲンガーを仲間呼びするのもつらい。先に本体を落とそう。耐久も高いので積み技で突破するか、状態異常でしばってから戦うと良い。どちらの戦法でもばけのかわに注意する必要がある。

 

vsぬしジャラランガ(全能力1段階↑)

そこそこの難敵だと気を引き締めていたらそんなことはなかった。しかし仲間呼びでハッサムを呼ぶ畜生っぷりには少し感動。なおガブリアスのじしんで一発の模様。

・攻略

先手でタイプ一致の弱点技(ドラゴン技フェアリー技等)を撃ちたい。私は先鋒がガブリアスだったのでげきりんで沈めたが、弱点をつけなければ厳しくなる。と思う。

 

 

 

vsウルトラネクロズマ(全能力1段階↑)

本ゲームの実質的なラスボス。単体のポケモンとしては多分歴代最強(捕獲不可の仕様も含めて)

私「先鋒ガブリアスでいいか」

りゅうのはどうで即死

私「は? しゃあねぇエースのエーフィ出すか。りゅうのはどうつかってるけど、ネクロズマルナアーラの合体を考えるにエスパー/ゴーストとかか?」

↓パワージェム→りゅうのはどうで死

私「おほ^~こいつぁいけねえや。しかしこの隙にあくびを撃ったし眠ってくれた、畳みかけたい、が……」

私「ウルトラネクロズマの タイプの しょうたいが つかめない!」←さすがに焦っている、しかもタイプがまだわからない

↓ドラゴンタイプだろ! 多分!

私「ミミッキュ、キミにきめた!」

 

ギリギリ勝利

・攻略

無理。彼(?)は強すぎる。初見で突破したらポケモンマスターの素質があると思う。私はアイテムなしで突破しましたけどねふふん。初見では倒せると思わないほうがいいレベルで強い。

この際プライドは抜きで戦うなら、ロトポンとか使いまくってひたすらドーピングか? エスパー・ドラゴンの一致技は等倍でも相当の負担がかかるため、スペシャルガードでも使ってとくぼうを上げると良いかもしれない。また、弱点を突かれると確実に一撃落ちると言っても過言ではないので、これに関しては細心の注意を払う。単体のごたぶんにもれず状態異常でかなり楽になるので、どくや可能ならもうどく、まひ、ねむりなどにすると大分仕留めやすくなる。ただし、まひややけどは時すでに遅しとなる可能性が高いので、どく、もうどく、ねむりを狙おう。おすすめのポケモンはやはりミミッキュ。ゴーストとフェアリーいずれもタイプ一致で抜群が取れる。ミミッキュでなくともいいが、切り札となるZ技は確実に持たせておこう。

 

vsぬしアブリボン(全能力2段階↑)←は

(全能力2段階↑)←は?

前述のなんとかかんとかさん倒して「はー、あとはもう楽っしょ全滅なしクリアできそうだなー」とか思ってたら、とんでもない核地雷をおいていきやがった。全能力2段階↑って何? そのうえ、ほのおタイプで抑え込めるかと思ったらなんとあめふらしペリッパーを呼んでくる。さらには、ちょうのまいまで積んでくる。なんとかかんとかさんといい、今回のストーリーはポケモンキッズが涙目になるような難易度だ。

・攻略

ほのおポケモンの物理技で速攻が理想的だが、先頭にほのおタイプがいないとその時点できついという初見殺し。ちょうのまいをぐんぐん積まれると特殊技での突破が無理ゲーと化すので、はがねかほのお、いわあたりの強力な物理技を撃つのが良い。ただし、ちょうのまいはとくこうやすばやさもあがるので、バカげた火力の特殊攻撃に要注意。先手を取るのはあきらめた方がいいだろう。プライド抜きならドーピングロトポンでおk。

 

vsその後

前述の2つが強すぎて消化試合だった。ただ、ハウのアシレーヌは優秀なので注意が必要。

 

長くなったので終わり。