世の中そんなに甘くない!

『事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

『髪は女の命』と言うが、それなら男の命は何かと言えば

言うまでもないがちんちんである。

 

それにしても、自分の髪への関心のなさは異常だ。元々全くと言っていいほど容姿に気を使っていないが、髪は特に適当。耳にかかるくらい伸ばしたかと思ったら、うざったいからと3/4くらい切ったり(自分ではだいぶ印象が変わると思う。髪を伸ばしている時はまだマシだが、短髪は多分似合っていない)。コスパを考えて伸ばして切るを繰り返しているのだが、第一印象に関わる容姿に極端なコスパを求めるってどうなの……と今思った。これと比べるのは失礼だろうが、毎日自分に合う髪型をしっかり整えている女性はすごい。無論男性もそうだが、女の人は髪が長かったりでセットするのが大変そう(適当)最初から容姿を諦めて妥協しまくっている己を恥じることしきり。まぁ、私はショートカットの子が好きだけど……。