世の中そんなに甘くない!

『事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

日常的生活で肩が外れかけた件

聞いてくれや 事の顛末を……

 

私、脳内でconflict(BMSの楽曲、面倒なのでググるのを推奨)を再生しつつ風呂場に。

服を脱ごうとする。この時の動作がまずかったのだと思うが、痛みのせいで覚えてない。

肩甲骨の明らかにやばい感覚とともにごりっという音がする

「うぐっ……ぐおおっ……」とか言いつつ左肩甲骨を右手で抑えその場で片膝立ちになりうずくまる。脳内では「ぐおあああああああああ!!」という感じだったが、あまりの激痛で逆に冷静になって叫ぶことはなかった。

その後しばらくうずくまり痛みをこらえる。この時、脳内で「痛くないよ、リューク……」みたいなことを考えていたのでやはり冷静だった。

痛みが和らいだのでそのままお風呂へ。

 

いやしかし、一歩間違えたらマジで外れていたかもしれない。ある意味助かった……どうでもいい雑記でした。