世の中そんなに甘くない!

『事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

Ti2ちゃん

なんかよくわからないけどあまり受けなかったらしい。なぜなのか。シューティング勢はやはり硬派な人間(貶しているわけではなく、むしろこちらも尊敬しているが)が多いのだろうか。安直な萌え路線?という感じで受け取られてしまったのか? アーマードコアシリーズと似たようなものを感じた。あっちは顔や容姿を一切明かさないが、萌え路線……と言うほどでもないが、キャラ付けが濃くなったりはしてる(気がするが元々そうかもしれない……)。特にメイ・グリンフィールドちゃんやフィオナちゃん、リリウムあたりは狙ってる気がしないでもないでも……。閑話休題。Ti2ちゃんが受けたかどうかはともかく、個人的には好きな路線なのだがどうなんだろう。東方とかも萌えキャラ×シューティングって感じだし(しかし難易度が高く私レベルだと瞬殺される、以降東方には触れていない……)。無論、硬派な面を持ち合わせているのもわかる(ダライアスシリーズについては超にわかなので「お前ごときが何言ってんだ」と言われても仕方ないのだが)。そもそもシューティングというジャンル自体シビアな感じがするし。しかし、そういう時こそ多少安直であろうとも萌え路線に走ってもいいのではないか。Ti2ちゃんはフミカネ絵だし、結構人を惹きつけられる気がする。それにしても、この記事は纏まりがなさすぎて感動した(?)。おしまい。