世の中そんなに甘くない!

『事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

支配者気取りの愚かな種族は 自惚れた稚拙な定理を並べた

もし宇宙人が地球を襲撃して乗っ取ったとしたら、今の世界の家畜やロボットのように、人間を働かせたり繁殖させて食べたりするのだろうか。まぁこんなのは(元々だが)現実的ではなく、宇宙人が人間を生かすメリットはほぼないだろうから全滅させて終わりかもしれない。あるいはAIの著しい発達により、AIが人間を凌駕し、反乱を起こして人間と機械の立場が逆転する……とかもあるだろうか。いや、多分ない。