世の中そんなに甘くない!

『事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

私の身体の強化項目

かなりどうでもいい記事。

奇跡的にジョギングは継続しており、付随してストレッチや柔軟も継続している。特に柔軟は、元は体がとんでもなく硬かったのだが、始めてから前屈が10cmほど伸びた(気がするけどそんなことはないかもしれない)。とはいえ、何を目指しているかと言うと別に何も目指してない……。せいぜいお腹周りがちょっと気になるとかそういうレベルで、別に太ってるわけでもないし(BMIはちょっと増えたが平均未満。自称他称、抜群のスタイル。まぁ裸になるとお腹周りがアレなんだけど。海とかプールとか行けない。行かないけど)、何かスポーツをやろうとかそういうわけでもない。つまり、暇だからやっているだけである。もしかすると、ジョギングとかすぐさま飽きそうな私が続いているのは単に暇だからなのかもしれませんね……。で、せっかくだから理想の身体を目指すためのメモをしておく。……ま、もちろん気が向かない限りやりませんけどねこんなの。

 

①基礎体力

もやし。継続しているジョギングは20分で3km程度だが、これだけでクールダウン後も心拍数が上がっている状態が10分ほど続くレベル。ちなみに、ジョギング自体は特に辛くはないし、辛かったらやっていない。メンタルは大丈夫だけど身体がついてこない(というかゴミ)ということだろう……。基礎体力を上げることは全てに繋がる。しかしまぁ1時間とか走ったら死ぬし普通にこのまま継続してればマシになるだろう。知らんけど。

 

②柔軟性

「柔軟性を上げることは全てに繋がるわ」と、私を女性に換算するとほぼ同じスタイルの(重要)えりちがいっていた。彼女は胸に脂肪ついてますけどね。実際これは多分正しい。肩が凝るとか身体の不具合が解消されやすくなったり、怪我をしにくくなったり、動作の幅が広がったりといいことばかり。基礎代謝も上がる。これはまぁストレッチやってれば何とかなるだろう。ジョギングと違って、柔軟性の強化はメインとして行っているわけではないが……。目指すはことりちゃん。ちなみに私の身体はオリハルコンのごとく硬い。昔は結構柔らかかったんだけど。

 

体幹、バランス力

体幹を強化することは全てに繋がる。しかし面倒なのか知らないが現時点では何もしていない。暇な時プランクとサイドプランクでもやっておくか。どうでもいいが、バランス力と体幹が自分の中でごっちゃになっていたのでまとめてしまった。

 

④筋力

筋力を強化することは全てに繋がる。しかし筋トレだけは個人的に鬼のように面倒なのでやらない。体幹トレーニングとかジョギングで補える気がする。

 

完全に私的メモだなこれ……。