読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中そんなに甘くない!

日本では最底辺に位置するであろううつ病の自称異端者が適当に語ってみるスレ。

通称『希弁』をマスターしたい

ラブライブ!関連の記事。

タイトルの通り『希弁』をマスターしたい。『希弁』とは何かというと、アニメラブライブの劇中で東條希ちゃんが使用する独特の口調のこと。しかし、これが非常に難しい。一応説明すると「関西弁の癖を柔らかくしてアレンジを加えた法則性が掴みにくい口調」という感じだろうか。アニメに関わらず二次元作品だとこういう口調によるキャラ付けは多くあるが、希弁はその中ではダントツで法則性がわかりにくい(と、思う)。まぁ、こんなこと言っちゃうと友人間での私の口調とかもわかりにくいというか意味不明だったりするのだが、これは現実の話なので置いておく。ラブライブという作品の中でこの口調を生み出して、さらにアニメ内ではそれに一貫性があるというのはすごいなぁ。しかし、個人的に口調に一貫性がない(ブレる)作品は逆に論外なのだけど。

で、希弁をマスターしたい理由とかは全くないのだが(なぜやった)、とにかく一応希ちゃん推しとしてもこの希弁を手中におさめたい。どこかに希弁の法則性を全て完璧に書き出しているサイトとかないだろうか、ないだろうな。アニメは映画まで含め3周してる私だが、ここまでで希弁に関して掴んだものはほとんどない。でも、頑張るしかないやん?

 

ちなみに、私の家での一人称は「ウチ」である。前に記事を書いたけどオチはここに持ってきました。「男で『ウチ』なんてキモい」とか言わないで。