世の中そんなに甘くない!

日本では最底辺に位置するであろううつ病の自称異端者が適当に語ってみるスレ。

同窓会的なもので久々に多数の友人と会ってきた

みんな変わっていなくてある意味安心したのだが、当の私も「お前全く変わってないな」と散々言われた。確かに言うほど変わってない。

友人からすると私は「アクティブなニート」らしく、外出してるだけ他のニートよりマシらしい。私としては、ニートってそんなに陰鬱で引きこもりなイメージなかったのだけど……。よくイメージとして形成されるような、暗い中でパソコンだけが灯りを放っている部屋に引きこもっているというのは、少なくともあまりない気がする……。ニートと引きこもりは違うのです。まぁ私は引きこもりも経験したことあるのだけど。