世の中そんなに甘くない!

『事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

バトルツリースーパーシングル40連勝〜ポケットモンスタームーンプレイ日記 その9〜

Good morning♪ ノアだよっ! みんな、今日もよろしくね!

 

このブログへのアクセス数もそこそこ落ち着いてきたのだが、これってもしかして私が更新サボってるからってだけ……? 相変わらずポケモンが忙しくてこっちが少しおろそかになっていたのだ、申し訳ない。生活リズムも乱れ気味で、昨日今日と連続で寝落ちしており睡眠不足気味。 今日昼寝でもして睡眠を補うか……。

 

タイトル通り、バトルツリースーパーシングルで40連勝を成し遂げた。正確に言うと、40連勝した辺りでめんどくさくなって一旦中断した……。そのせいで、今日はデイリーボーナスをもらっていない。デイリーボーナスというのは、バトルツリーで一定数の連勝をした後「負けることで」翌日にアイテムがもらえるというもので、20連勝でふしぎなアメや40連勝でポイントマックスなどが収集できるかなり嬉しいシステム。

メンバーは変わらずエーフィルカリオミミッキュだが、ルカリオメガシンカ出来るようになってから突破力は凄まじく向上。特に一度つるまいを積んでしまうと先制されない限り止まることはほとんどなく、自分より素早い相手にもしんそくやバレパンで負担を強いるのはかなり強い。あとインファイト安定しますね。防御特防が低下するリスクの都合上止まると死亡というのはあるが、とびひざげりをまもられたり外したりで大ダメージをもらうよりはこちらの方がいいかもしれない。ただし、対人戦だととびひざげりにも分があるの思うので難しいところだ。エーフィちゃんは相変わらずマジミラにより相手をちょうはつしたりいばったりとやり放題の悪い子になっている。しかし、壁もしっかり張ってあくびもして万全の状態から「ルカリオさん、バトンタッチ(技名ではない)です」とルカリオを降臨させるいい子の面もありかわいいし強い。また、突破の要であるルカリオが万一やられた場合もエーフィが生きていれば「死に出しした後あくびを撃って自身が死ぬ→死に出しでばけのかわミミッキュが登場→相手は攻撃するもばけのかわで阻止、ミミッキュつるまい→相手が眠るのでミミッキュがもう一回つるまい→いのちのたまダブルつるまいミミッキュが止まるはずもなく……」という保険としてはかなり強力なコンボを決めることができる。これを考えると、エーフィを死なせてルカリオを死に出しするのも悪くないが、できればエーフィ生存状態でルカリオが無理やり後出し降臨した方がいい気もするな。とにかく、50連勝を目指したいところ。

余談なのだが、バトルツリーで不運が重なり「ミミッキュvsダグトリオ」の1on1になった時すばやさ的に負けを覚悟していたら、ダグトリオがじわれを撃ってきて、しかもそれが見事に命中した。

ダグトリオ「……ハッハッハッwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwクッソじわるんだがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

ミミッキュ「ぐえー死んだンゴ」

戦闘アニメーションで地割れした部分に「ひゅー」という効果音と共に落っこちていくミミッキュを見て「ああああ運ゲーやられて負けたああああ」と思ったのだが、その時奇跡は起こるのである。

「ばけのかわが みがわりに なった!」

あ、うん。そういえばばけのかわあったね。……ってこれ一撃必殺も余裕で無視かよ! 地割れ部分に落っこちていったミミッキュはどう考えても生還できない状態のはずなのだが、ばけのかわにより何事もなかったかのようにフィールドへと生還して、そのままじゃれついてダグトリオを粉砕。色々やばい子だよこいつ……。非常にシュールな光景で見てて面白かった、というお話でした。

その他、図鑑収集にも手をつけ始めた。しかし、アローラ図鑑を埋めるのはさほど難しくないとはいえGTSがないと厳しいな。マギアナを除いた伝説準伝説枠で唯一持ってないシルヴァディが手に入らない……。逆に、カプ・テテフだけで埋まっているボックスもある。我ながら何がしたいのだろう……。テテフちゃんかわいいよかわいい。

 

今回はここまで。みんな、Goodbye see you again!

この記事は、フェスサークルの提供でお送りしました。