読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中そんなに甘くない!

日本では最底辺に位置するであろううつ病の自称異端者が適当に語ってみるスレ。

12月が始まったしブログでも書くか……ポケモンとかラブライブ関連

Good morning♪ ノアだよっ! みんな、今日もよろしくね!

 

なんてやる気のないタイトルなのだろう。ブログを更新したい気持ちも結構あるが、今猛烈に眠いのだ。この時間までポケモンやっているのが悪いのだけど……ということで、久々にポケモンサンムーン以外のことも書いていく。

 

ラブライブ!

ラブライブ2期再放送は確実に録画しておきたい。2期再放送の前に1期を見直して1期→2期→年明けに劇場版、という流れにしたいのだが、ポケモンが忙しいので際どいところである。他にもやりたいことあるし、前まで持て余していた時間は一体なんだったんだ……。

しかし考えてみると、私がラブライブ!に出会ったのはちょうど去年の正月……正確には、1月2日らしい。紅白歌合戦で「それは僕たちの奇跡」を「へーこれがラブライブとかいうやつかー」みたいなすごい適当な感じで流し聴いていたのだが、出会いはその後にあったのである。某巨大掲示板をこれまた適当に流し読んでいたら(正月からどれだけ暇だったのだろうか私は)「ラブライブ1期の再放送がある」という情報を見つけた。で、その時の時刻は確か15:50を回っていた。再放送が16:00からであり、この情報が少し遅ければ、あるいは少し早ければ「もう始まってるし今から観てもわからないからいいや」「始まるまで時間あるし別に興味ないからいいや」と、恐らくラブライブに触れることはなかっただろう。散々運命なりオカルトなりを否定している私だが、こればかりは本当に運命の悪戯だと思っている。スピリチュアルやね。そして「暇だから観てやるか」で観始めて、1話からどんどん引き込まれ、ラブライブの魅力に惹かれに惹かれにわかでありつつもラブライバーになった今に至る。この作品に出会ったことで私の人生は結構大きく動いたと思っているので、今改めて不思議な悪戯だったのだなと自覚してしまった。と、ここまでは思い出話。またあの作品をこれから観られるのだと思うと、やはり楽しみだ。放送日は忘れないようにしなければ……。

 

・麺類

うどんとパスタなら後者の方が好きだが、だからと言って必ずしも常に後者を食べたいとは思わないわけである。先ほども、うどんとパスタの選択に悩まされた。麺類は基本どれも好きだが、あえて順位をつけるなら「ラーメン(絶対王者)>>パスタ≧そば>うどん>そうめん」くらいだろうか。なぜこんな余計な項目を増やしてしまったのだろう。早く寝たい。

 

ポケモンサンムーン、他ゲーム関連

ゲーム関連項目だが、ネプテューヌやBF1はノータッチ。ネプテューヌは特に11月中にクリアしたかった……。うーん、ポケモンが落ち着いたら再開したいがいつになるかはわからない……「ネプテューヌ進めるっつっただろカス」って読者様がもしいたらローリング土下座したいくらい申し訳ない。ただ、クリアするつもりなのは変わらないのでそこは安心してほしい。もちろん、プレイ日記も書く予定だ。

本題のサンムーンへ……というタイミングですごいことが起こった。たった今、今作品、つまりポケットモンスター サン・ムーンにおける「全伝説、準伝説ポケモン」の入手が完了した。ゲームしながらブログ書くなって? ごめんなさい☆ いや、当の私はタイプ:ヌル入手もしてなければウルトラビースト捕獲の機会もここまでなかったし、自分で捕まえた伝説ポケモンといえばストーリー進行上で捕獲必須のルナアーラのみ。つまり、サンにしか出てこないソルガレオも含めて、伝説準伝説を全て交換で揃えてしまったのである。いや、ホントに大したことしてないのだ。ホント……。大したことをしていないならなんでそんな芸当ができるのかと聞かれそうだが、これは企業秘密である。知りたいか? 知りたいだろう? ふふふ。ただ、ヒントと謝罪を兼ねて一つ述べておくと、前に書いた記事で「QRコードスキャンによりGTSでそのポケモンの要求が可能となる」と書いたが、もっと簡単な抜け道があった。実は、GTSで欲しいポケモンを要求する際に、そのポケモンの図鑑情報は一切必要ない。というのも、GTSポケモンを要求する際頭文字から図鑑情報のあるポケモンを検索すると思うのだが、一番下の「入力」という項目を選択して欲しいポケモンの名前をそのまま入力すれば、図鑑情報の有無に関わらずそのポケモンが要求できる。これ、制作者は意識して作った抜け道なのだろうか……図鑑情報がないと検索できないように見せかけて、名前知ってればどのポケモンでも要求出来ますというのは少し不親切な気がする。我ながら結構有用な情報だと思うし実用性も高いので、GTSを利用する方は参考にして欲しい。それにしてもGTSの話ばっかりだなコイツ……。

他、ルカリオが厳選完了。エーフィと相性が良いのでとりあえず物理突破型(C抜け5V、AS振り)にしておいたのだが、BPなんぞ持ってないのでメガシンカができないという凄まじい企画倒れを起こしている。BP貯まるまではいのちのたまでも持たせるか……。技構成は バレパン/とびひざげり/しんそく/つるまい で、エーフィが壁を張ってからルカリオがつるまい積んで暴走アタッカーに……という構想。しかし、技構成がこれでいいのか全くわからず(特にとびひざげりインファイトの選択に難航)、またバトルツリーを登る際に採用する三体目のポケモンは何がいいのか全くわからない。個人的には「耐久型なのか?」と思ってはいるが……前の記事でも述べたが、ポケモンに自信ニキの方がいらっしゃれば是非意見をいただきたい。あ、でも自信ない方もコメントは大歓迎です。むしろ私が自信ない。

 

今回はここまで。みんな、Goodbye see you again!

この記事は、999.9kgのポケモンをバックに入れて持ち歩く事でおなじみ、がんばリーリエちゃんの提供でお送りしました。