世の中そんなに甘くない!

『事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

ポケモンサンムーンの旅パを決めようと頑張る記事

Good evening♪ ノアだよっ! みんな、今日もよろしくね!

 

予定調和的に触れることになったが、今日はポケットモンスター サン・ムーンの発売日である。前に書いていたがこのソフトは楽しみにしていただけに、今日朝ごろ受け取ってプレイする予定だ。

……と、それだけで済めば良かったのだが、今回は久々にポケモンをやるということでいわゆる「旅パ(※)」に使うポケモンを決めてからプレイしたいと考えている(※旅パとは? →簡単にいえば、ポケモンのストーリーを攻略する上で使う6体のポケモン。対戦用のポケモンとは違い、ストーリー攻略がメインなのでこれにこだわりがある人は少ない。「ストーリーを攻略する、旅をする」「手持ち、パーティ」ということで旅パと名付けられている)。……私のポンコツ具合を知っている読者様は察しがつくと思うが、結局今日まで旅パを決めていない……。ってことで、以下手持ち6体の考察。

 

・確定枠(御三家草、エーフィ、ブラッキー

御三家は言わずもがな旅パに入る。というか、世代の象徴とも言える御三家を旅パに入れないのは個人的に寂しい……。エーフィとブラッキーは好きなポケモンだからということで。エーフィは壁張り型、ブラッキーはのろしっぺ型かなんかで運用すると思うが、少なくとも今の時点ではかなり適当な構想である……。

 

・未確定枠(ドラゴンタイプのポケモン、未確定、未確定)

ドラゴンタイプのポケモンは、やはりその強さと受け性能の高さから。カイリューボーマンダサザンドラとかとかとか……たくさんの選択肢があるが、そもそも入手が遅れそうだから厳しい気もする。残り二枠は完全フリー。第一世代のポケモンを入れようか、ラプラスとかカビゴンとかが第一世代の象徴的ポケモンとしていいかもしれない。あとは知らない……。

 

って、結局何も決まってない。とりあえずポケモンサンムーンに触れておこうというのが透けて見えるような記事でした。このまま起きてると明日のポケモン受け取りが遅くなりそうので適当に切り上げたとか、そんなことはない。みんな、Goodbye see you again!

この記事は、ひかりのねんどの提供でお送りしました。