世の中そんなに甘くない!

日本では最底辺に位置するであろううつ病の自称異端者が適当に語ってみるスレ。

ライトゲーマーの嗜み〜スマブラ、マリカとか〜

Good afternoon♪ ノアだよっ! みんな、今日もよろしくね!

 

今日は目覚めたら室内温度が13℃という地獄を見た。寒すぎて死にそうになったので、電気ストーブをつけつつ部屋が暖まるまで布団で待機していた……さなぎか何かだろうか。ここ一番の冷え込みだったな……みんなも風邪には気をつけよう。私が一番風邪ひきそうだけど。ウチ病弱やし……(コホコホ

 

タイトルでだいたい説明しているが、久々に3DSスマブラとマリカ7をプレイ。本当はBF1やらネプテューヌやらをやりたかったのだが少し事情があって、趣向を変えてということで3DSを引っ張ってきた。

考えてみると、このブログで任天堂系のシリーズを語ることは今まで少なかったな。今までで記事にしたのは、せいぜいポケモンくらいだろうか。基本PS系統のゲームが多い……パワプロしかりBFしかりマイクラ(これは任天堂でも出てるけど)しかり。しかし、自己紹介の記事にも書いてある通り任天堂系のゲームも好んでやることが多く、PS系だけとか任天堂系だけとかそういうことは全くない。その例として今日プレイしたスマブラとマリカの感想をぐだぐだと書いていく。

スマブラについては、これも数少ない平均以上の実力があると思われるゲーム。プレイしたシリーズも数多く、GC黄金期の中でも伝説というべきソフトのスマブラDXWiiスマブラX、そして現世代のスマブラ3DSと三作品を経験している。そしてやはりというか、さすがに三作品いずれも結構やり込んでいるとスキルが追いついてくるな。私の友人は皆スマブラがかなり強いのだが、その中でも上位の成績を残せているし、胸を張って強いといえるかもしれない。というか、ある時同世代の方とスマブラXをプレイする機会があったのだが、全員をボコボコに葬り去ったその時の私は内川聖一風に言えば「強すぎて申し訳ない(笑)」という感じで、一般レベル(なんか上から目線だな)との差をいい意味で実感した。使用キャラも多く、3DSでは「アイク、リトルマックピカチュウブラックピットルキナ、ネス、ロゼチコ、ガノンドロフ、ロボット、ダックハント、射撃Mii」と……今ここで数えたら10キャラ以上使えるのか。強キャラから弱キャラまで使いこなすことができる。ちなみに追加コンテンツは購入していないため、DX時代に大好きだったミュウツーやX時代に大好きだったリュカは使えない……。と言っても、今日はCPUレベル7→8→9と一回ずつ計三戦やっただけなのだがな。全勝だったが、久々すぎて操作がおぼつかなかった。自爆して負けかけたりも。

マリカはなんとなくやるかーみたいな感じで持ち出してきたもの。私にとってはいつものことだがこちらは全然上手くなく、Wii時代のオンラインレーティングは最高でも7000程度だった。昔レーティング9000台の友人と二人でオンラインに潜ったりしていたのだが、友人のレーティングに合わせてマッチングされるため、レート9000台が11人いる中俺1人だけレート6000台という負けイベントのようなレースでボコボコにされた思い出がある。得意とするレインボーロードで友人とワンツーフィニッシュできた時は一人ではしゃいでた。3DSの方に話を戻すが、今日はグランプリとふうせんバトルを少しプレイしたらすぐ飽きてしまった……やっぱりマリカは対人だな。

 

気分転換もかねて任天堂系ゲームの記事でした。みんな、Goodbye see you again!

この記事は、某配管工の提供でお送りしました。