読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中そんなに甘くない!

日本では最底辺に位置するであろううつ病の自称異端者が適当に語ってみるスレ。

ダークソウル3、闘技場で闘技してみる

Good afternoon♪ ノアだよっ! みんな、今日もよろしくね!

 

それにしてもニートって暇だな。確かにいい身分ではあるのだが、やはり退屈って辛い。最近はゲームがあるので退屈してないけど、何もやる気が起きない時は自己嫌悪に陥ることがそこそこ。なんというか、自己肯定感がこの先人生を左右するのではないかと暇な時に考えている。でも難しいよねぇ、自己肯定。

 

ダークソウル3DLCが配信されたので1日でクリア。色々な装備が追加されているのは勿論、楔石の原盤が3つ手に入るというプレイヤーへ配慮は結構嬉しいものだ。

さて、DLCの追加コンテンツの一つに「闘技場」なるものがある。これは従来のサリ裏タイマンを公式で出来るようなもので、専用のステージでエスト禁止の1対1タイマンが行える。サリ裏タイマンと違うところは「マッチングが早く、気軽に出来る」「霊体状態でのプレイ」くらいだろうか。後者が結構重要で、火の力を持たず戦闘する都合上短期決戦になりやすい上、結構戦闘そのものに及ぼす影響が大きい。

対人戦もそこそこプレイする私からすれば結構嬉しいコンテンツで、早速2対2をやってみる。……結果、5戦くらいやって全勝。

 

私「勝ちすぎて申し訳ない」

 

これだけ余裕だと逆に戸惑ってしまうくらい、全ての試合で簡単に勝ててしまった。やはりこのキャラ(=えりち)のビルドが対人向けなのが強いのだろうか。ちょっとビルドをここに挙げてみる。

 

▼こんな感じ。

f:id:koremouwakanneena:20161026132939p:image

 

いわゆる体力型ビルドというもので、HP1200とある程度の筋技を確保してあとは体力にガン振りするというもの。スタミナがかなり厳しいが、それを補って余りある硬さ(HPの高さはもちろん、なんとハベル一式を着込める)を見せてくれる。筋技が28なのは、筋力は両手持ち40目安(27で両手持ち40ぴったりになるが、28だと42になる)で技量は要求値を全武器で満たせるように調整(ちなみに、全然意味なかった……)した結果。色々な武器を楽しめるようにしつつ、近接での対人に特化した形。しかし、使ってて本当に強さを実感するなぁ……。もう一つ、単に武器が強くて勝てたせいもあるかもしれない。大剣カテゴリに修正が入ったということで黒騎士の剣を持ち出して振り回していたのだが、これの我慢カウンターがなかなか強力。戦技の我慢を使用した後、相手の攻撃に合わせてこちらが両手持ちで振るだけ。2対2とはいえども基本1対1になることが多いので、素直に向かっていけるこの戦法は非常にやりやすい。あと、そもそも黒騎士の剣の火力が優秀なのもあるだろうか。

勝ちすぎて飽きたところで今度は決闘(エストなしタイマン)へ。勝ちだけを目指してもなんか面白くないので、好きな武器を使って色々やってみることに。……こちらは20戦ほどやったが、やはり勝率は高い。うーん、勝てすぎて逆に不安になる……私ってゲーム下手なはずなのに……。

使った武器を具体的に挙げると、ロンソ・ゴッヒル・黒騎士の剣・カー曲・ムラクモ・赤ハル・黒騎士のグレイブ・アーバレストなど。左手には常にパリィ用の愚者セスタスを装備している。指輪は、ハベル+2寵愛+2メバチは固定で、あと一つは自由枠。特に付けるものが思い浮かばずロイド剣をつけていたことが多い。各武器の感想でも述べてみるか。

 

・ロンソ

王道を征く直剣。雷エンチャして使用。どうせパリィ無理だろとブンブンしていたらあっさりパリィ取られたのが強烈に印象に残っている。あまり使ってないが、割とこれだけでも勝てる。

 

・ゴッヒル

暴れすぎて弱体化されたゴッヒルさんだが、好きな武器なので使用。こちらも雷エンチャ。弱体化されたはずだが、勝率は高い。個人的には今でも全然強い武器だと思うのだが、世間的にはそうでもないのだろうか……。二刀流モーションの火力は高いし、ローリング攻撃も前ほど強くはないが普通に刺さる。また、パリィ狙いには戦技が入るので、長いリーチも相まって優位に戦闘を進めやすい。弱体化前が強すぎただけのような気がする。

 

・黒騎士の剣

戦法が同じですぐ飽きたのでよく覚えてない。それにしても黒騎士武器って優遇されてるような……。

 

・カー曲

世間的には強武器なのに全然そう感じない……。出血エンチャで使用。唯一勝率が低い武器。パリィとったのにこの武器しか持ってなくて仕方なくつき刺したら全然とどめにならなくて泣いた。とはいえ、両手持ちのモーションは強武器に違わぬ圧倒的な速さ。勝てないのは私が下手なだけだろう。

 

・ムラクモ

雷エンチャで使用。やはり安定している。戦技を豪快に空ぶって手痛い反撃を食らったのはいい思い出……。

 

・赤ハル

個人的チート級強武器その1。刺突カウンターを主体とする武器なのでロイド剣を獅子の指輪に変えて使用。エンチャは相変わらず雷。しかしこれは強い……。戦技の我慢刺突カウンターがとにかくお手軽高火力で、相手が殴ってるはずなのにこちらが多くダメージを取れるという事態が頻発。簡単な対策としてパリィをちらつかせることが挙げられるのだが、これはR2で対処できるので使ってる側としてはあまり脅威ではない。もう一つの対策として盾受けからの反撃があり、こちらは完封されかねないくらい相性が悪い……のだけど、盾持ってる人が少ない。よって強い。リーチも長く突きモーションも戦いやすいので、とにかく勝ちたい人は使ってみるといいだろう。盾? キックで崩せ。

 

・黒騎士のグレイブ

個人的チート級強武器その2。単純にタイマンの斧槍が強いな。これは上質だとエンチャ不可と引き換えに高い火力があるので、単純に斧槍のモーションを活かして戦える。どちらも強いという意味でもグンダ斧槍と似た性能なのだが、明確な違いは戦技。こちらの戦技は「回転薙ぎ」で、パリィ不可かつ追加入力含む全段が入った時の火力が高いのが強み。グンダ斧槍の「英雄の突撃」はまともに入ると高火力に加えてダウンを取れる上弧を描いて曲がる謎の鬼追尾が強みだが、こちらは極めてパリィを取りやすいのがタイマンでは致命的なネックとなる。よって、タイマンではこちらのほうがいい……と思うけどなぁ。弱点は特にない。両手でも通常攻撃はパリィを取られるのでそこが弱点といえば弱点だが、斧槍はそもそもパリィを取り辛い上パリィ不可の回転薙ぎやR2で揺さぶれるので実際はまず取られない。これも勝ちたい人にオススメ。

 

・アーバレスト

重量が余ったのでロンソとゴッヒルの裏に仕込んでいた。相手に武器を振らせたところに爆破ボルトを当てると楽しい……それだけ。今作で強いと私の中で話題の火炎壺さんで代用できる気もする。

 

やはりタイマンだと斧槍は強いな。修正が入った大剣も強いのではないだろうか。割と勝てて満足してしまったが、暇な時はまた闘技場で遊んでいるかもしれない。

 

今回はここまで。みんな、Goodbye See you again!

この記事は、教父アリアンデルさんの提供でお送りしました。