読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中そんなに甘くない!

日本では最底辺に位置するであろううつ病の自称異端者が適当に語ってみるスレ。

ベイクドバナナのすすめ

Good evening♪ ノアだよっ! みんな、今日もよろしくね!

 

もはや恒例となってしまった中の人とテンションがかけ離れたあいさつ。義務的にこれを書き始めてる。キャラ作りだキャラ作り。素の私なんて何も面白くないからな。

 

今日はバナナに一手間加えるお話。というのも、フルーツ大好きである私だがバナナはあんまり好きではないのだ。いや、好きではないということはないが、あまり積極的に食べることはない。私がフルーツに求めてるのは甘さと酸味のマッチ、みずみずしさであり、酸味がなくみずみずしくもない(バナナに失礼だなこれ)バナナはどちらかというと健康に配慮して、もしくは手軽にエネルギーが欲しい時に食べる程度なのだ。しかし、そんなバナナをより美味しく食べる方法はないものか……とたどり着いた先がベイクドバナナである。こう書くとかっこいいけどいわば焼きバナナですね。唐突だが、自分なりのレシピを書いていこうと思う。

 

①バナナの皮を剥く、もしくは切り込みを入れます(切り込みの方が見栄えが良い。また、皮を剥く場合は一部を剥くだけで、更に完全に皮を排除せず剥く前と同じように被せ直すと良い)。これをやらないとワンチャンバナナが爆発して殺傷兵器になる。

 

②アルミホイルを敷き、その上に①のバナナを乗っけます。この段階でも皮は被せたまま。

 

③アルミを下にしてオーブントースターにぶち込みます。

 

④片面を5分〜程度温めます。個人的に5分以上はお好みでいいと思うけど、温め過ぎくらい温めた方が美味しい気がするので7分くらいでも良い? 皮が黒くなるがこれは問題ないので存分に黒くしましょう。

 

⑤ひっくり返してもう片面も同じように温めます。

 

⑥やけどに注意して取り出します。完成!

 

▼試作したもの。次はもうちょい温める予定。

 f:id:koremouwakanneena:20161013224314j:image

 

一手間という割に15分くらいかかってしまうのが難点だが、普通に食べるよりは確実に美味しくいただける。バナナは温めると甘みが増すらしい。ネット調べだが、健康にも良いそうだ。食べた感想としてもやはり普段より甘く、温かいまま食べられるのも良い。とろけるような柔らかさもあり「甘いもの食べたいけどお菓子は買ってないし、フルーツはバナナしかないぞ……」という無駄に限定的な場面で有用。もちろん、そうでなくても温めるという手間だけで美味しさを大きく増すことができるので少し時間があるときはおすすめだ。

 

……って、なんだかホントに豆知識を垂れ流すラジオみたいな記事になってしまった。

戦略的撤退、今日はここまで。 みんな、Goodbye see you again!

この記事は、トースターで大活躍、アルミホイルの提供でお送りしました。