読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中そんなに甘くない!

日本では最底辺に位置するであろううつ病の自称異端者が適当に語ってみるスレ。

えりちといくダークソウル3完全ソロ攻略 Part1(ダイジェスト)

ゲーム ゲーム-ダークソウル3

Good evening♪ ノアだよっ! みんな、今日もよろしくね!

 

はいもうこれ定型句。この次の文章から突然キャラが変わるインパクトとか絶妙なノリの良さとか5pb.ちゃんっぽさ(どこにあるんだろう)とかなんとなく気に入ってしまった。なんかかわいいし。それに比べて本文のかわいげのなさは困ったものだ。

 

タイトルで「あれ?」って思った方もいるだろう。前に記事で「ダクソ3完全ソロは一旦中断する」と述べたはずなのだが、なぜか今日の暇な昼頃、突然「よっしゃあダクソ攻略やるぞおおおお」みたいな謎のやる気が炸裂。不死街で放置してたえりちを叩き起こしぐんぐん進んでいったのである。

一応完全ソロ攻略に至るここまでの経緯を振り返っておくと「ダクソ2で完全ソロをやったのでダクソ3も完全ソロをやろうとデータを作る(この時なぜか容姿がラブライブ!絢瀬絵里そっくりのキャラを作ったため、以後えりち扱い)→深淵の監視者まで撃破→薬指のレオナールを殺害してしまって萎える→最近またキャラを作成するも、他ゲーに追われて不死街で放置」→突然やる気が出て今に至る、という感じ。

 

完全ソロ攻略の内容についてはこの記事をどうぞ。

yononakasonnaniamakunai.hatenablog.com

 

ということで、えりちといくダクソ3完全ソロ攻略Part1。と言っても、深淵の監視者までは前も記事に起こしたことがあるためそこまではダイジェストで書く。いわば導入編?

その前にキャラビルドについて述べておく。

基本上質を目指して……なのだが、攻略では生命力を上げるタイプ。生命力重視近接型、タイプで言えば竜戦士型に近いだろう。まず真っ先に生命力を27に→持久力をある程度あげる→体力や攻撃ステに、という感じだ。ちなみにレベル縛りは特に設けてないのでどんどん上げている。ただし、101以上になってしまうと単純にこのキャラを対人などで使用しにくくなってしまう(完全ソロ攻略が目的なのであまり考慮していないが、100レベ帯以下で対人に使えるキャラはいたほうがいいと思うので)ため、100レベルで止める可能性も。でも普通にやってると100レベルも行かないっけ……。

 

・不死街

道中は特に苦戦せず。強いて言えば、スパイクメイスに強力な出血効果の遠距離闇術、即死レベルの拘束技を持つ教導師が強敵だったが、適当にバクスタをとって対処。ちなみに、この時点でのメインウェポンが今作の救済武器的な位置付けである深みのバトルアクスである点は前世のえりち(削除した前キャラのことです)と変わらない。闇の騎士えりち、ここに復活である。

ボスは呪腹の大樹。自分の中ではかなりの強敵であり、一回目は負け前提でブロードソードに持ち替え戦闘。炎エンチャは使わず、動きを掴んでから二回目に炎エンチャを交え撃破……する予定だったのだが、あっさりと初回で撃破してしまった。前世のえりちはここで5回は死んでいたのだが……えりち、成長したな……。前に一回完全ソロをしたというのが大きいか、結局苦戦なしの不死街であった。

 

▼とか言いつつエスト切らしてるんですけどね。というのも、言い訳がましいが少しハプニングがあったのだ。お腹のタマゴを破壊したら倒せると思ってエストを余分に飲んでおいたものの、実際に破壊してみたら相手のHPがまだ残っており……さすがに手を攻撃して削るわけにはいかないので、足のあたりのタマゴを攻撃し今度こそ撃破。

f:id:koremouwakanneena:20161003225038j:image

 

▼ジークバルトさんと寝るえりち。和やかな光景である。そして記事容量の無駄である……。

f:id:koremouwakanneena:20161003230021j:image

 

絵里「また呪腹の大樹に掴まれたんだけど……しかも潰されたわよ……」

私「あれは恒例行事みたいなものだから(意味不明)」

 

・生贄の道

でかい蟹(食べてもあまり美味しそうではない)や狼憑き(赤目の敵)などそこそこ強敵がいる道中だが、なんとか攻略。蟹は無理やり怯ませて致命を入れるごり押し。狼憑きは強靭がなく連続攻撃し放題なのが弱点で、深みバトルアクスぶんぶんでなんとか対処。オーベックさんを祭祀場に送りつつボスへ。

ボス、結晶の古老戦。2回死んでの撃破。前に結構ごり押した覚えがあるが、このボスはごり押しだと苦戦するのではないかと戦っていて感じた。特に分身から袋叩きにされるとHPががりがり減る。結果的には、投げナイフで分身を処理してから本体を集中攻撃と戦法を変えて突破した。こいつの結晶魔法痛すぎではないだろうか……。

 

▼分身は投げナイフ一撃で処理できるので後半戦でかなり有効。それにしてもこのえりちエスト切らしすぎである。これから先が不安だ……。

f:id:koremouwakanneena:20161003232523j:image

 

絵里「ボス戦前で2回も穴に落ちてたけど、あれはなんだったの?」

私(2回連続滑って落っこちたなんて言えない……)

 

・深みの聖堂

この辺からモブが強めに。特に深みの聖堂騎士はかなり強敵で、何回か殺された。これもやはりバクスタでの処理が安定するが、安定してバクスタをとるのは難しいので、バクスタ→追撃 や キック(盾崩し)2連発→ガードブレイク致命などの手段で攻撃。その他、中指のカーク戦でパリィ狙ってたら失敗しまくり2回ほど死亡。えりちと私のポンコツ具合が絶妙なハーモニーを奏でた。ここで手に入るトゲの直剣は出血性能と扱いやすさからかなり優秀なので大事に持っておく。

ボスは深みの主教たち。最初は深みバトルアクスで臨んだのだが、あと一撃というところで呪死ゲージが満タンになり死亡という凄惨な最期を遂げることに。あとで知ったが、こいつらは闇属性が効きにくいらしい。二回目はロングソードに持ち替えて、適当に振り回してたらあっさりクリア。ここで気づいたのだが、前世で3,4回くらい呪いで死んでるえりちと私はどれだけチンタラやっていたのだろうか……今回はエンチャなしのロンソでも呪死ゲージが溜まる前に倒してしまった。

 

▼えりち、上を指差すジェスチャーではしゃぐ。今回は上出来なのではしゃいでもいいのではないか。

f:id:koremouwakanneena:20161003235020j:image

 

絵里「前世では大鎌でクリアした記憶があるけど……」

私「出血あるし振りが早くて範囲も広いと攻略ではなかなか強力なので今回も採用しようかと思ったけど、技量が足りませんでした」

 

ファランの城塞

道中はあまり苦戦せず。長老グルーにボコられたりはしたが、それ以外では特に印象に残っていない……いや、毒が面倒ではあったが……。あと、呪死ゲージが2/3くらい溜まってる状態でバジリスク2体を相手にした時は死を覚悟した。ちなみに、前回の深みの主教たち戦以降、メインウェポンを深みのバトルアクスからロングソードに変更。闇の騎士えりちとはなんだったのか。

ボスは4大ボスの1つ、深淵の監視者。言わずと知れた初心者にとっての最初の難関……しかし初心者にとっての難関というだけで、上級者であるえりちと私は1回で撃破。明らかに負けそうなペースから勝ったので、色々呆気なかった。なんで勝てたんだろうね(他人事)

 

LORD OF CINDER FALLENの表示がかっこいい。ここでも上を指差すジェスチャーでかっこつけるえりちだった。

f:id:koremouwakanneena:20161004000341j:image

 

絵里「あなたパリィ下手でしょ? 無駄にパリィ狙ってバサバサ斬られるの痛いからやめてもらえないかしら」

私「パリィは私の特技……いや、はい、注意しますごめんなさい……

 

以上ダイジェスト版でした。とりあえず前データに追いついたので、本番はここからという感じ。ここまでは苦戦しなかったが、ここから先は数々の死が待ち受けていそうである。えりちと私は果たして無事ソロ攻略を終えられるのか……次回へ続く。