世の中そんなに甘くない!

『事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである』 神奈川県在住の推定発達障害者が書くグダグタブログ

全国高校野球選手権神奈川大会 戦況その1

何故か今日の2時ごろブログがすでに50アクセスを突破していた……2時間で50アクセスとか普通に怖い。なんか変なこと書いたっけ……。

 

さて、題名通り。高校野球、神奈川県予選のここまでを振り返ってみる。

 

戦況

早くもシード校が2校倒れた。後ほど詳しく書いていくが、なかなか驚かされた。これが神奈川か……。逆にその他のシード校は順当勝ちで着々と駒を進めている。他、横浜商(通称Y校)や、戸塚、向上などの中堅校も勝っている。明日は応援校の桐光学園が出てくるが、中継はされない。どうせ勝つだろうと慢心。

 

シード校のそれぞれ

シード校のうち、現時点で弥栄と武相が早くも姿を消した。弥栄は一応このブログで「ブロック内では本命」と予想していたのだが、相手が山手学院(そこそこ強い)であることを完全に見落としていた。この辺に「シード校以外は雑魚」という慢心が見え隠れしている(意味不明)。もちろんシード校以外はすべて弱いなんてことはなく、山手学院は辛くも第3シードの弥栄を食って3回戦に駒を進めた。一方、同じく「ブロック内本命」予想をしていた武相もまさかの初戦(2回戦だけど)敗退。早くもこのブログの適当予想が露呈する形となってしまった……のだが、正直こちらは本当に予想外である。武相はなかなかの中堅校であり桐蔭との対決を楽しみにしていたのだが、平塚江南とかいう全くの無名校平塚江南の皆さんごめんなさい)相手にあっさりやられていた。一体何があったのだろう……詳しくは今日の高校野球ニュースを観ればわかると思うが、武相は弱小校相手に負けるような高校ではないので驚きを隠せない。平塚江南が実力で勝ったというのなら、ここからしばらく波に乗るだろう。まさかの桐蔭との対決まで来るかもしれない。

その桐蔭は余裕のコールド勝ち。他のシード校もだいたいコールドで勝っていた(と思う)。ブロックにもよるが、シード校であればこの辺は順当勝ち(とか言いつつ早くも2校食われたけど)だろうな。

 

今後

応援校の桐光は、横浜創学館戦が序盤の要となるだろう。投手の良い横浜商大を破っているので、気は抜けない。エースのサブマリン、中川くんをぶつけてくるのだろうか。

弥栄のブロックは山手学院か戸塚が来ると予想している。武相のブロックは全く読めない。

明日で全シード校が出切るので、明日以降また戦況を追っていくことになりそうだ。