世の中そんなに甘くない!

日本では最底辺に位置するであろううつ病の自称異端者が適当に語ってみるスレ。

憂鬱にして平穏、緩慢にして消極

精神状態に問題があるので、衒学的哲学は次の記事もしくはそれ以降に回させていただきたい。あの宣言はなんだったのだろうか。

ブログへのモチベーションが下がり気味(と言っても、記事を書きたい気持ちは結構あるのだが)である。昨日今日と連続で「0時あたりに睡魔にやられ寝落ち→しっかりした睡眠をとらずに朝を迎える」というのをやらかしていて、メンタルが相変わらず立ち直ってくれないこともあって精神状態は不安定の極みに達している。ブログへのモチベーションどころか全てのことに対してモチベーションが下がってしまった。ベタな言葉だが「死にたい」と連呼してしまうような気分だ。構ってちゃんのなんちゃってメンヘラとガチメンヘラ両方の気分がある。ダレカタスケテェー
吐き出したいことはたくさんあるはずなのだが、気持ちに整理がつかずこのように適当な殴り書きになってしまっている。明日はゲームを買う予定だが、正直言ってプレイする気力が今からすでにない。何かをやろうと思っても一瞬で萎えてしまい、生きるのがとても辛い状況だ。何も楽しく感じないし、だからと言って暇になると嫌なことばかり頭に思い浮かぶ。もはや睡眠が唯一の救いだろうか。生活にも影響が出ており、風呂に入るのが1日置きになったり歯磨きが極めて面倒でやらなかったりなどの典型的なうつ病の症状が出ている。この調子だとまた前のように夜中突然泣き始めるとかになってしまいそうな予感もする。私は何をすればいいのだろうか。何を楽しめばいいのだろうか。これではネタではなく本当にダレカタスケテェーである……。
しかし、なぜ今になってまた悪化したのかがよくわからない。学校は休学手続きをしたため行く必要はないし、1年間は親から金もらって自由に遊べるという素晴らしい環境なのになぜこんな憂鬱なのだろうか。思考力が低下しており何もかもがわからない。とりあえず、こんな面白くもないメンヘラ記事を書いてしまい申し訳ない気分である。メンヘラアピールなんて読んでて面白くないよなぁ。

しかし、私は生き続ける。自殺という選択肢もあるのだが、残念なことに死ぬ勇気はないのだ。
誰も助けてくれなくて良い。私は私で全てを背負って生きる。私の苦しさが簡単にわかってたまるか。この痛みや苦しさは全て私の証明である。